MENU

デザイン・建築

「なぜ日本の家電がダサいと言われるのか」の考察

こういう記事を拝見して、 普段から「日本の家電、ダサすぎ…?」と思っていた私も書かずにいられない!笑 いまさらですが、飛んで火に入ってみますよ。 「日本の家電がダサい」と思っている人ってどれだけいるの? 「日本の家電 ダサい」で検索すると、かな…

「名作住宅」と住まわれ方

先日、ご縁あってとある名作と言われる住宅にお邪魔しました。住宅自体もさることながら、印象に残ったのは住まわれ方です。隅々まで住んでいる方のセンスの良さが光っており、けして熱心に掃除や整理をされているわけではないのですが、何気なく積み上げら…

「軽いのに機能そのまま」らしい。鋳物ホーロー鍋UNILLOY

鋳物ホーロー鍋と言えば「色々な料理が美味しく作れる、だが重い」というイメージがあります。鋳物ホーロー鍋は2つ持っていますが、特に大きい方は出番がめっきり減ってきました…。手入れに気を使うのもあるけど、何より重いので忙しいときなんかに取り出す…

建築デザイン系サイト11選

以前、デザイン系ウェブサイトのまとめ記事をつくったのですが 、 <a href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2015/01/07/073000" data-mce-href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2015/01/07/073000">建築・プロダクト・アートなどの…

【最近気になった住宅】真夏のスケスケハウス

まだまだ暑いですね。 私はテラス席大好き・半屋外空間大好きなんですが、昨今の暑さはさすがにキビしく、クーラーの効いた室内に引っ込む毎日です。日本ではカフェのテラス席が非常に少ないのですが、それは四季の気候差が激しいというのが理由の一つでしょ…

【kickstarter】紙風船のように膨らませる花瓶がカワイイ

またもやkickstarterネタですが、紙風船のようにふくらまして使う花瓶が可愛い。 まさに紙風船ですね。 このようにふくらまして使うようです。 届いた様子。 まだ二十日ほど資金を募ってるそうなので、「この商品アリ!」という方は投資してみてもいいかも…

BRUTUSの「約束建築」

BRUTUSの9月号はいわゆるリノベーション特集なんだけど、出てくる建築家が面白かった。 建築家一覧(数字はページ) 034 1 増田信吾+大坪克亘 040 2 403architecture[dajiba] 046 3 藤田雄介 052 4 島田 陽 058 5 miCo. 076 6 名和晃平 082 7 長坂 常 0…

深澤直人デザインの無印の電気ケトルを買った話…

それまで酷使していた電気ケトルが漏電してるようだった(!)ので、前から「いいかも~」と思っていた無印の電気ケトルを買いました。わけあって30%オフの10%オフの5%オフ(!)で買えたのも大きな理由の一つなんですが…。深澤直人さんデザインです。 …

「渡辺篤史の建もの探訪」っておもしろいよね。

テレ朝の「建もの探訪」が好きでよく見ています。 建もの探訪見るために 寝ないで待機厨。 pic.twitter.com/ubJGv2CVWg — 西村ひよこちゃん@夏のブッキング待ち (@hiyokochang) 2015, 6月 5 ど~んな~に~ちいさ~な~声で~も~♪ テレ朝のHPを見てみると…

【最近気になった住宅】白いカーテンの家

めちゃ久しぶりにこのテーマで更新します…。ほぼ忘れかけてました。 【最近気になった住宅】では、個人的に気になった住宅をテーマごとに三軒ずつ紹介しています。今回は「白カーテン」です。建築の話なのにまさかのカーテン。 カーテンは一番お手頃な壁 カ…

「25年砥がなくていい黒包丁」はよろしくないそうだ…

「25年に1度しか砥がなくていい黒い包丁」が日本でも公式発売 - poco blog 「25年に1度しか砥がなくていい黒い包丁」のレビュー - poco blog こちらで紹介した「黒包丁」を、発売元のフランスでさっそく買って試していらした方の10日目レビューが上がってい…

HIVに感染した血液で印刷された雑誌

久しぶりに広告作品で驚かされた。 ウィーンの「ヴァンガーディスト・マガジン(Vangardist Magazine)」の限定版"HIV HEROS"で、HIVに感染した血液をインクに使ったというもの。 1万8千部のうちの3千部の表紙のみが、HIVに感染した血液で印刷されたそうだ。…

「25年に1度しか砥がなくていい黒い包丁」のレビュー

id:emojoiecuisineさんが、「25年に1度しか砥がなくていい黒い包丁」のレビューを書いていらっしゃいました。 25年砥がなくていい包丁が届いたよ 厨房で1日使ってのレビュー - EMOJOIE CUISINE包丁本体のリアル写真も、デザインが素敵で良かったのですが…

「25年に1度しか砥がなくていい黒い包丁」が日本でも公式発売

以前こんな記事を書いていたのですが、 25年に一度しか砥がなくていい黒い包丁 - poco blog唯一の日本の取扱店では早々にsold outになってしまっていました。 ところが、つい先月から日本でも公式ストアで取り扱いが始まったようです。少しだけ値段も下がっ…

自転車の子供のせとベビーカーが一体化した" pahoj"

自転車用の子供乗せと、ベビーカーが一体になったコンセプト製品" pahoj"が発表されています。これはいいかもな。間もなくキックスターター(kickstarter)に出るとのことで、期待大でございます。 ストローラーとしても可愛いと思う。 スウェーデンのデザイ…

国際的に活躍する若手の日本人建築家

※プンスカしながら書いたので我ながらうっとうしいです^@^「あらあらまあまあ…」と目を細めて読んでね☆全て私見ですのであしからず! *** 日本でアトリエ系建築家として大きいプロジェクトを設計するのはすごく難しくなっている。この記事にも書いたが、 …

幾何学デザインのバッグ

幾何学的なデザインのバッグが好きで、目につくとクリップせずにはいられない。ちょっと厨2的なのが、またイイ。ただ、シープスキンなので、すぐふにゃって馴染みそう。カウレザーの方が良かったかなあ。でも牛皮でこの質感は出ない。ううむ。 クラッチも…

奇妙で便利(?)なデザインのフォーク

フォークのデザインって、まだまだ可能性があるんですね。 思いもよらない変わったデザイン、かつ独特の利便性(?)を備えたフォークを3つ紹介します。 とにかく細い 櫛!?みたいな超細いフォーク。櫛部分は弾力性があって、「食べ物をつかむのを助けてく…

「娘よごめんなさい」建築家の娘が主役のアニメ

第87回オスカーの短編アニメ賞に選ばれていたアニメ作品が面白すぎたので… 建築家の両親に育てられている3人娘の苦労を描いたこの作品(英語バージョンです) 友達を家に呼ぶと→「うえっこんな家に住んでるの!?」 食事中→3本脚のありんこチェアでたびたび…

  【最近気になった住宅】「石」の借景のある家

【最近気になった住宅】では、最近竣工した住宅の中から気になったものを、同テーマで3軒で紹介しています。 今回は岸壁などの天然の「石」の借景が素敵な家を3軒紹介します。どれも立地がスゴイ。例によってグーグルマップを張り付けているので、ぜひ「航…

夫の仕事紹介②papabubble:)

昨日に引き続き、今日もyumm氏の仕事紹介です。 昨日の記事↓ <a href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2015/02/20/170000" data-mce-href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2015/02/20/170000">夫の仕事紹介①境界線をなぞる美容室 - poco blog</a> 今日はおしゃれで人気のスペインの飴屋さん"papa bubble"の話です。 職人たちが作り出す宝石 パパブブレの発祥はバルセロナ。伝統のアメ細工の技…

夫の仕事紹介①境界線をなぞる美容室

ご無沙汰していました。 一度お休みすると、休みグセがついちゃいますね。 今日はリクナビさんで子育てについて夫にインタビューした記事をUPしたので、こちらのブログでは夫の普段のお仕事を紹介しようと思います。 リクナビさんの記事↓ フルタイムで働く母…

遊具になるソファ

目下デイベッドを検討中なのですが、かなり素敵なデイベッド(ソファと表現されているけど、サイズ感はデイベッド)のプロトタイプを見かけました。 つくったのはニュージーランドのデザイン学生、Marvin Reberさん。先日の計量スプーンもそうですが、まだ…

建築・プロダクト・アートなどのデザイン系ウェブポータル10選

ウェブで世界中のプロダクトや建築、アートなどをチェックできるような時代になって、非常に素敵だなと思います。新しいサイトを見つけると、いそいそとFeedlyに登録して暇があればチェックしてしまいます。そんな中で特に気に入っているサイトを10紹介しま…

【最近気になった住宅】床が机になり椅子になる家 

家とは家具である? 最近は作り付け家具と言って、収納やテーブルなども建築物の一部のように最初からつくることも増えましたが、一般的に、人が認識できる建物というのは「床と天井と壁」のことだと思います。 でも床や壁って不思議なもので、壁をちょっと…

デザインが素敵過ぎるオーストラリアのお菓子

オーストラリア、メルボルンにあるお菓子の店nectar & stoneのお菓子が可愛すぎます!通販が始まったようですが、あいにく今は完売みたい…。商品が入荷されたら、ぜひ買ってみたい! ここからもっと写真が見られます: <a href="http://instagram.com/nectarandstone" data-mce-href="http://instagram.com/nectarandstone">nectarandstone on Instagram</a> つくって…

(閲覧注意)皮膚感覚をぞわっとさせるアート

10年前のTAKEO PAPER SHOWのテーマが「HAPTIC」で、「触覚を喜ばせる」という意味らしかったのだけど、これがとても面白かった。 HAPTIC ―五感の覚醒 作者: 株式会社竹尾,原研哉+日本デザインセンター原デザイン研究所 出版社/メーカー: 朝日新聞社 発売日…

【最近気になった住宅】異国情緒、石の家

※今日はグーグルマップなどを貼ってみたところ、かなり重くなってしまいました…。題材的にエリア感はあった方がいいので、このままにしますm(_ _)m 日本では構造的な問題から、レンガや石を積み上げた家というのはほとんどないんだけど、個人的にはとても惹…

2015年のカレンダーは「モーツァルトの直筆」にしました^O^

来年のカレンダーを色々と迷っていたのですが、 <a href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2014/09/24/210000" data-mce-href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2014/09/24/210000">来年のカレンダーどうする?実用的なポスターとしてのカレンダー2015 - poco blog</a> やはりミサワホームの「偉人の生涯と筆跡カレンダー」にしました。 今年はモーツァルトの筆跡です。 「偉人の生涯と筆跡カレ…

【最近気になった住宅】日本の細長い家

細長い家といえば日本の長屋などを思い浮かべますが、長屋でなくとも地価が高い所だと正方形の土地を半分に切って2軒建てることが多くなるわけで、お住まいの地域によってはよく見かけるかもしれません。 無印も「縦の家」という細長い家を発売しています。…