読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

心の成長@11カ月

子どもの成長 子どものお世話

快のバリエーションが増えた8ヶ月目。

不快のバリエーションが増えた9カ月目。

キャラみたいなものが見えてきた10か月目。

 

今月はどんな成長があったかな^@^

 

 

不快の表明

  • 「不快」は生まれた時から泣くことで表現してきた、おなじみの感情なんだけど、ここのところ「そんなことしたら泣くぞ><」みたいな感じで、泣いてないんだけど泣きそうな顔をつくってこちらを見てることがある。
  • また、そういうささいな事での泣き(痛いとか、お腹すいたとか、眠いなど以外の不快さ)が引くのが早くなった。すぐにけろっとしている。
  • とはいえ、何か分からないけど不機嫌でぐずることもまだまだあり。週末は私がしょっちゅう構うので、割と1日中機嫌が良いのだが…。旦那氏が平日苦労中。
  • ダメ!と言われたり、「作り泣き顔攻撃」が効かなかったときなどに、唇をタコみたいにつき出して頬を膨らませて「ブー」という。こんなザ・むくれ顔、マンガでしか見たことなかったよ…。

f:id:glasstruct:20140319142108j:plain

我輩は不満である

 

 

冒険心

  • 基本的にビビリなAてぃだけど、最近はバルコニーに1人で出る。
  • 前よりも、外出時の発声が増えてきたように感じる。
  • 親と一緒にいる部屋から、自らハイハイで出て行くようになった。何気ないことだけど、結構びっくりした!でもすぐ帰ってくる。

 

破壊力がUP

  • 前は、「舐めすぎて壊す」か「毎日同じ所を引っ張り続け、やがて破る」がAてぃの破壊パターンだったので、こちらが気を付けていればなんということはなかったんだけど、最近は物理攻撃力が上がってきていて恐ろしい。
  • 例えば、箱に入っている料理の材料の箱を徹底的に壊す。内袋だけになり、正体不明の料理材料が増えてきた。「これは…ベーキングパウダー?イースト?」みたいになってる。
  • 本の表紙が全てぐちゃぐちゃ&ふにゃふにゃ。
  • 襖を破る。 →参考記事
  • 身長の70cm+手を伸ばした距離くらいのところは全てひっぱりだされるので、棚は上めが基本になってきた。
  • 顔に爪を立てられると、リアルにえぐれる。痛いT_T

良く考えたら、破壊力は体の成長でしたね。

 

 

おもちゃで遊ばない

  • 基本的に家庭用品でしか遊ばず、積み木や人形は置物になりつつある。
  • というか、親の近くでしか安心して遊ばないので、親が長くいる場所(風呂場、キッチン、ベッドルーム)にあるもので遊ぶ傾向が。
  • ということは、それぞれの場所におもちゃを置いておけばいいのかな?さっそくやってみよう。
  • 絵本はまあ好き。

f:id:glasstruct:20140409232816j:plain

これとこれをこうして‥と

 

 

笑顔はサービス?

  • Aてぃの笑顔は、笑顔の人を見て笑う、というのが基本だと思う。家庭が楽しくないと、子どもも楽しくないってことなんだろうね。
  • 親が二人揃っている時も好きみたいで、機嫌がいい。
  • あまり楽しくなさそうだけど笑う時(それほど機嫌が良いわけじゃないけど親が笑ってくる時など)は、本当に分かりやすく作り笑顔を浮かべる。なんか、外人のおじちゃんが真顔でウィンクしてくる時と同じ感じがする^^;
  • 旦那氏はあやすのが上手で、くすぐらずに「こちょこちょこちょ~!」と言うだけで笑いを取れてズルイ。

f:id:glasstruct:20140409233023j:plain

 

 

 

長くなりましたが…

 

今月は、「相手を見て、自分の感情を伝えるような反応」が増えてきたと思います。

社会性みたいなものなのかな?

 

なんとなくだけど、Aてぃは私より社会性というか社交性というか外面がきちんとしている。気がする。

 

まだ、お母さんに対してはこう、お父さんに対してはこう みたいな区別は分からないけど…

世のお母さんたちは、子育ての主体者なので、ママは好き!パパ嫌い!となっていることが多いみたいですが、

我が家では割と平等かも?

 

「お母さんなら、泣き顔をしたら(取り上げられた物を)返してくれるだろう」みたいな感覚を持ち始めた気がする。

 

旦那氏と私では、Aてぃに対する接し方がなんかしら違うと思うので、

Aてぃもちょっとは区別して対応してるのかな?

 

調べてみたいけど、感覚的なことなのでヒアリングしても分からなそう。

 

 

さてさて。

 

1歳の誕生日には、何をしようかな?

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村