読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

遊びすぎて昼寝させ忘れる

GWの最終日は、日がな予定も入れずにAてぃと遊んでました。

公園で一時間半ほど遊んで、食材やらを買いに行き、家で延々追いかけっこしたり、いないいないばー・ハードバージョン(某番組とは無関係)をしたり。私が料理を始めると、足元でクッキーの型を並べて、放り投げて、また並べる作業に勤しんでいました。
疲れるけど、Aてぃがずっときゃっきゃ言ってるので、楽しくて時間を忘れておりました。

夕方になり、お風呂に入れます。いつも通り頭を洗ってあげると昇天顔に(^o^;)…と思ったら、昇天したまま戻ってこない…!

どうやら頭を洗う間に寝てしまったようです。昇天顔で寝息をたて始めたので、思わず笑ってしまったのは内緒

そういえば、遊び過ぎて、午後のお昼寝を忘れていた…!ごめんねー(T_T)

そのまま布団に連れて行きましたが、ご飯食べずに寝ると夜お腹を空かせそうだし、小一時間ほどで起こしてみましたが、今度は機嫌が最悪に。そりゃそうよね(-_-;)

しかし、ちょうど帰ってきた旦那氏があやして、ご飯を食べさせてくれました。

お昼寝を忘れるなんて、イカンイカン。
旦那氏がびっくりしてました。

晩ご飯はひじきの炊き込みご飯やピーマンの肉詰めなんかでしたが、
どうやらAてぃはひじきご飯がものすごく好きだということが判明。
自分のを食べ終えた後も、私のを指さして「ん、ん、」だって。
はいはい、あげますよ。

その後、ベッドの上でまたしばらく遊びましたが、10分もしないうちにハイハイから伸びた姿勢のまま寝落ちてました。よほど眠かったんだろうな。なんか、本当にごめんね。

今日から、また保育園での日々です。

f:id:glasstruct:20140507103940j:plain
1歳と1週間。



 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村