読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ペンと、リモコンと、様子うかがい。

子どもの成長 子どものお世話

最近のAてぃ@1歳1週間

最近、顔つきが一気にベビーからキッズへ進化したなあと思っていたのですが
なんだか頭の中身も一気に進化したような気がします。
親バカ案件な気もするので、「君の親バカにはうんざりだよ!」という方はスルーでお願いします f(^_^;


進化したなあ①ペンの蓋を開け、紙の上になんか書いて、また蓋を閉める
蓋を開けるのはまだわかるし、なんか書くのもわかるんだけど、「紙の上にしか書かない」「すぐに蓋をピシッと閉める」のが面白い。閉める時の音や感覚が好きなのか、何度でも開けて書いて閉める。関係無いけど、ペン先のチクチクを肌の上に当てて、「痛っ!(ニヤー)」「痛っ!(ニヤー)」ってやるのもウケル。ドM?


進化したなあ②とりあえず真似をしてみる
櫛やリモコン、ケータイなどを手にすると、「とりあえず頭の上で動かしてみる」「テレビに向けてカチカチ」「耳に当ててバブー」と、大人の真似。使い方を何となく知ってて面白い。大人の真似でいうと、歯磨きをさせているときも私の歯を磨こうとしてくれたり、ご飯を食べているときにもご飯を食べさせてくれようとしたりする。有難迷惑カワイイ。


進化したなあ③いつも「こらっ!」と言われていることを、他の人の前で顔色を窺いつつ、やるか迷っている
何のことか分からない題名になってしまいました。
ええと、いつも面倒を見ている旦那氏は、ティッシュや本をさわると「こらっ!」と言ってやめさせるのですが
私やじいちゃんばあちゃんの前でこれ等のものを触ろうとするとき、(この人は怒るのかな?)みたいな顔で、手を出したり引っ込めたりしつつ様子を窺っている、ということなんですf(^^; 目が合うと、作り笑いを浮かべてごまかします。これもなんだか可愛いです。でも、両親同じポイントで叱るようにしないとダメ、と母に注意されちゃいました。私、甘いんだよなあ。


進化したなあ④泣いているお友だちを慰める
家に来た同じくらいの年の子が泣いているので、自分のマグマグを渡したり、頭をヨシヨシしたりして慰め始めたので、友だちと大笑いしました。「辛いよね、分かるよ、まあ飲みなよ」みたいな感じです。バーカウンターの片隅みたいな。


進化したなあ⑤積み木を積む。癇癪を起こす。
皆さんにとっては当たり前かもしれないのですが、うちの子にとって積み木は「壊すもの」であって「積むもの」であったためしがないので、ビックリしたという話。まだ2段しか積めないけど…。しかも、私が調子に乗ってどんどん積んでいくと、悔しいいい!という感じでパンチで壊していたのでまた笑ってしまった…大人げないことはするもんじゃないですよね。


成長したのは、保育園の影響もあるのかな。


ちっちゃいのに妙に人間くさくて、ちょっと素敵な最近のAてぃでした。



 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村