読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

働くオカン1日の流れ with 1歳娘+夫

子どものお世話 仕事 家事短・家事分担

生活リズムがだいぶ変わってきたので、久しぶりに1日の流れを記録しておこう。

 

私、復職して8か月。娘、保育園行きだして1か月。旦那氏、ゆるスタートのはずが、すでに多忙状態へ。そんな我が家の1日です。

 

 

以前の:

生後7か月頃(復職して1か月)

私:生後217日 - poco blog

夫:生後218日 - poco blog

生後10か月頃(復職して4か月)

私:一日の過ごし方 働くママ篇 - poco blog

夫:一日の過ごし方 育休中のパパ篇 - poco blog

 

 

6:00

  • Aてぃ起きる。早いよ(T_T)8時からどんどん早くなっていき、ついに6時代へ。
  • とりあえずお茶を飲ませて、二人で洗面所へ。
  • 私は身づくろい、Aてぃは足元でパズルで遊んだりきばったり。
  • 化粧道具を次々渡してくれるが、Aてぃのスピードに合わせるために雑になりがち(よく考えたら合わせる必要ないよね?
  • Aてぃのお尻洗う。

 

6:30

  • 朝ご飯作る。
  • 私は納豆ご飯、Aてぃはご飯80gとおかずとフルーツ+ヨーグルトなど。
  • 食べる&食べさせる。

 

7:00

  • 家事。
  • 食器洗ったり、洗濯機回したり、取り込んだり、ルンバが走り回れるようにしたり。
  • 緑に水やり。花の水を替える。
  • 常備菜とかおやつとかもつくれるときはつくる。
  • 保育園の準備。
  • ずっとAてぃが後ろをついて回るよ。遊びながらやるよ。

 

8:40

  • 私、Aてぃ、着替える。
  • そろそろ旦那氏の様子を見てこよう。だいたい深夜作業で爆睡してる。

 

9:00

  • 家のすぐそばにある、保育園へ連れて行く。
  • そのまま出社。

 

~仕事~

 

18:30

  • 間に合えば保育園にお迎えに。
  • 間に合わなければ、旦那氏に以下の家事育児を頼み、21~23時帰りで、旦那氏が作ったご飯か常備菜などを食べて寝るだけ。
  • 以下、間に合った場合。

 

18:30

  • ここからイレギュラーなので、なんか下記のことをいる人員でこなす感じ。
  • Aてぃにご飯を食べさせる。
  • Aてぃとお風呂に入る。
  • 自分たちのご飯を作って食べる。
  • 21時くらいにAてぃ寝かせつける。

 

21:30

  • ベッドの上で筋トレ・ストレッチし、ネットサーフィンしたりブログを書いたり。気づけばそのまま寝ている。早!

 

翌6:00

  • また1日が始まる。

 

 

最近の傾向として、子どもに合わせて朝型になってきました。朝が気持ちいい季節なので、なかなかいい感じです。

ただ、仕事が深夜になったときの早朝はツライ。Aてぃぐずぐず言わせたままズルズル寝てたりする。

仕事が終わってない場合、早朝に保育園に預けて(or旦那氏に任せて)出社の時もあります。


子どもが生まれる前、2時3時まで起きてた(飲み歩いていた)ことからすると、人間て変われるんだな、というか変わらざるを得ないパワーが育児にはあるんだなと感じます。

 

旦那氏の1日の流れは省略。たぶん普通の、幼な子がいる勤め人っぽくなっているはず。