読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

心の成長@1歳1か月

子どもの成長 子どものお世話 絵本

 

6月は嵐のように過ぎ去りました。

先月までは週末ごとに何かしらイベントを入れていましたが、今月は旦那氏が忙しくて、週末を漫然と過ごしていたためかと思われます。

 

「子どもが成長したなあ」と気づくのはイベントごとの時が多いし、子どものやれることが増えるのも、生活環境が変わったり新たな刺激を受けたときのような気がします。私の体調が戻ったら、また子どもと何か体験しに出かけたいです。

 

先月は「周りと自分を比較して、同じことをしたり、優位に立ったりしようとする」と書いてましたが、今月はどうかな。

 

 

○を認識したようです

我が家のパズル型の知育玩具では、○のみ理解できたようです。上手にはめられると私が手を叩いて喜ぶので、何度も何度も○をはめ込んではまたやり直します。別の形を渡すと分からないので、笑って誤魔化しつつそっと隠していました。。この歳から隠ぺい工作…?!

 

相手が嫌がることを敢えてやる

これは「困ったな」案件です。髪を引っ張ったり、メガネを取ったり、モノを投げつけたり等の、大人が「コラ!やめなさい!」というような事を、顔色を見ながらワザとやる行為。「AするとB反応が得られる」というのを確認しているようです。今だけかもしれないけれど、本人にとって良い癖ではないので、なんとか止めさせたい。

 

目を見て「髪を引っ張らないの!」などと言うだけだと効いてる感じがしないので、手をぎゅっと握って「ダメ!」と言うようにしてみました、が、これも効果ないみたい…。まだ小さいから、放置しておいていいものなのか?悩んでいます。

 

好奇心の赴くままにアレコレいじり、結果的にいたずらするのとは性質が違うので、コミュニケーション好き、外向きな性格なのかな、と思います。

 

逆もまた同じで、「相手が喜ぶこと」…モノを取ってきてあげたり、目を見てニコニコしてみたり、ノリノリに踊って見せたりすることも好きな様子。本当に、人の目をしっかり見るようになりました。見過ぎて笑顔だけだとつまんないので、怒り顔も見てみたいのかしら。

 

うちの保育園は参観ができないのですが、お友だちにはどうしているのか、大変興味があります。

 

笑顔で起きて「マーマーマー」(デレ)

旦那氏には「気のせいでしょ」と冷たくあしらわれますが、最近寝起き(6時)に「マーマーマー」と笑顔で言ってくれるのです、たぶん。笑 これが可愛くて、眠いけど張り切って起きちゃいます。寝起きの機嫌が大変良いので、朝の時間が楽しいです。これはなぜか、寝起きが絶不調だった中耳炎の時期を過ぎた後からです。それ以前は朝もブーブー言ってましたからね…。

 

言葉はちょっとずつ整理されてきたかも?

まだ意味のある言葉を発している感じがしませんが、「パパ/ママ/タタ/ババ(なんとなく人を呼んでいる気がする)」、「こえ(「これ食べる、取る」という意味)」、「ごっ/こっ(「こっち」みたいな感じ)」、「ばっちっ(たぶん汚いという意味の「ばっちい」をマネしているのかな)」、「だっこっ(抱っこ)」など、言う内容が決まってきました。

 

独り言の場合は、謎の言葉たちをいかにも会話しているようなイントネーションでひたすら発し続けています。宇宙人の会話を聞いているようで面白いです。他の育児ブログで「中国語っぽい」と書いてあるのを見かけましたが、Aてぃのはホントにouter spaceです(*_*)

 

絵本を積極的に読むようになった

今まで絵本は与えないと見向きしないものだったけれど、今月に入ってからは積極的に絵本を指さし、「こえ」と言って親に読ませます。ちゃんと指定があるみたいで、指したものと違うのを取られると、「こっ(「こっち」かな?)」。ただ、ウケるのは「野菜さん」だけみたい。他は割と真顔で読んでいます。1歳児にウケる絵本があれば是非お教えください。

 

関係ないけど、旦那氏に私は野菜さんのごぼうさんに似ていると言われイラっとしました。笑

f:id:glasstruct:20140625194327j:plain

 

やさいさん (Petit pooka)

やさいさん (Petit pooka)

 

公園で知らないお姉ちゃんに微笑みかけるも、無視され…

Aてぃは人が好きで、公園に連れて行くと子どもの群れを見て分かりやすく顔を「パー」と輝かせます。ただ、私がコミュ障なので、たまの土日にふらっと行っただけでは公園デビューできず、申し訳なく思っています。というのも、Aてぃがまだスタスタ歩けないので必ず親が抱っこして移動しなくてはならず、よその子どもたちと気軽に交流しづらいからです。親がぴったりついていると、Aてぃもなかなか入っていけません。砂場で遊ばせていると、2・3歳くらいのお姉ちゃんがいたのでAてぃはすかさず「にっこり」していました。が、お姉ちゃんに一瞥され無視され、分かりやすく落ち込むAてぃ。どんまい…。次回は母ちゃんも頑張るよ!@@;

 

今月の心の成長まとめ

Aてぃは、今まさに「対人スキル」以前の「対人反応テスト」中なんだと思います。色んなことを、好きな人・興味のある人(親・祖母・子ども・保育士さん・美女など)に対して仕掛けている様子。いたずらは減ったけど、やって欲しくないことをやられたり、その逆でいっぱい笑わせてくれたり。一人で黙々と遊ぶことがほとんどないので、手はかかりますが、たくさん反応してあげたいなと思います。

 

人によって反応が違うだろうと思うので、それもまた勉強だとは思いますが、人を叩いたり引っ張ったりするようなことは、せめて身内内だけでも共通して「絶対だめ!」というのを根気強く伝えていかなきゃ、と思いました。