読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

好きな廃墟サイトの紹介

 

今日は好きな廃墟サイトの紹介です。と言っても、もうずいぶん前から更新が止まってしまっているみたい。久しぶりに覗いたらびっくりするほど広告だらけになっているので、更新されてなくてもアクセスは多いんだろうな~と思いました。

→→→ Artificial Owl

以下、廃墟好きな私から見た魅力に思うところをいくつか書きます。

 

世界中の廃墟の写真が見られるよ

廃墟が「エリア別」「内容別」などにカテゴリー分けされています。お気に入りカテゴリーは「アート」と「乗り物のお墓(Vehicle Graveyard)」。アートの廃墟ってなんやねんと思うかもしれないけど、巨大なモニュメントや彫刻が、もう人が踏み入れない場所で砂に半分埋まっていたりするのは萌え萌えですよ。乗り物のお墓は言わずもがな。戦闘機のお墓とかヤヴァイ。ヤヴァイ。日本の廃墟は、軍艦島など数か所。こちらも萌(略)

 

グーグルマップで現在の廃墟を見てみよう

各記事の最下部にグーグルマップリンクが貼ってあります。小さい廃墟はあまり見えないけど、沈没した船がグーグルマップ上でみられるのは最強に萌え萌えです。ことごとく気持ち悪い表現でまじごめんね。本当に萌え萌えなんです。ストリートビューでみられるところもあるよ。

沈没船@グーグルマップはこんな感じだよ

f:id:glasstruct:20140917111734p:plain

photo linked from google TM

もちろん、沈没船が流されたり片付けられたりしてしまうと消えています。それもまた一興。久しぶりに見たら、大好きだった船がたっくさんあるお墓がきれい~になくなっていましたT_Tなんだか、不思議と怖くなったな。万物は流転していっているのですね。

 

時間を吸い取られる魔のサイトだよ!

↑こんなたわいもないことを書くだけで、ついついぼけーっと小一時間サイト内を徘徊してしまいました。もう更新されないのかな。寂しいな。他に廃墟サイト知っている方いらっしゃたら、ぜひ私めのために補充してくださいT_T

 

→→→ http://www.artificialowl.net/

 

他のお勧めのウェブコンテンツ 一覧はこちらからどうぞ↓


"お勧めのウェブコンテンツ" - 記事一覧 - poco blog