読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

建築家の住宅作品をみるなら「新建築のyoutube」がおススメ

デザイン・建築 お勧めのウェブコンテンツ

住宅含め建築作品は、紙で見るより動画で見たほうがはるかに良いです。

建築写真は独特のルールがあるので、現物を観に行くとかなり印象が違うことに気づかされることが多いでしょう。建築物は、実際に中に入って体験するのが一番。A空間を通ってB空間に入ることによる印象の違い、空間の意図的な操作を肌で実感すること、光や風の感覚…などなど、実際に体験しないと分からないことだらけです。建物は2次元的に理解されるものではなく、あくまで空間装置だと思います。しかし住宅を見せてもらうのは一般的には難しいので、動画をお勧めします。

新建築という建築系の雑誌媒体社があるのですが、ここが公開しているYOUTUBE動画が面白いですよ。最近の住宅作品の動画がかなりの数見ることができます。

 

こんなの

 

「建もの探訪」もいいですよね。 

 

短いですが以上です。