読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

最近、アマゾンは映画と音楽しかお世話になってないな…

気付いたら日用品は全部ロハコで買っていて、普段は映画と音楽でしかアマゾン開かなくなってきました。付帯サービスのために年会費払うって、なんだか本末転倒だな~。普段は月1度、6000円分くらいロハコで日用品を買って、生鮮は直接店へ。アマゾンはたま~に見るくらいです。本は本屋へ。CD・DVDはツタヤディスカス。

なんでロハコに傾倒していっているかというと、ロハコ的使い方のできる「アマゾンパントリー」が思ったより使いにくく感じて、同時にロハコの品ぞろえもそろってきたので「まあこれでいいか」という気分になってきたのです。しかもアプリが使いやすいし楽しい。ロハコはまだ杏仁そうとかルンバのパーツとか(本体は売ってる)、微妙にない物も多いのですが、生鮮のないスーパー+ちょっとした輸入食品店がついているくらいの品ぞろえになってきました。オムツやトマト缶の値段も、アマゾンに張り合ってるしな。たまにこんな掘り出し物もあるし 笑 

 

空気清浄器のフィルターや季節家電、液晶モニタやコード類などはアマゾンを真っ先に検索します。指名買いしたいものはアマゾン、というのは変わっていないかも。電気屋さんの通販もあるみたいですが、サイトを見てなんとなくパスしてしまいました。実店舗と同じで、通販はUIで好き嫌い決めてしまう所があります。楽天も品ぞろえが楽しくて気になってはいるのですが、ゴチャゴチャしているしやたら購入ページが長くて苦手です。有田焼のお皿とか気になってはいるんですけどね…。

 

それにしても、自分がこんなにネットショッピングを活用するとは思いませんでした。店で買うより、実は無駄遣いが少ないと思います。私のネットショッピング、カートに入れ始めてから実際に買うまで2・3週間くらいかかるのです^^;何度か冷静に見直すので、本当に必要なものしか買わなくなりました。思いついた時にカートに入れられるので、買い忘れが無いのもいいところ。タイムセールやら買い回りには乗れませんが、買い回り目的で無駄に買ってしまうこともないのでまあいいかな~。どうかな~。 

また来年には、全然違うところでお買い物してるのかもしれませんね。