読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

マネーショート 華麗なる大逆転(2015年、アメリカ)

映画の感想文

マネー・ショート華麗なる大逆転 (字幕版)

題名になっている「空売り」を始め分からない用語だらけでして、しかも作中でそれを分かりやすく伝えようとしてくれている気遣いも感じたのですがまあ正直分からなくて、出来の悪い学生になったような気分でした^^;それでも、よくショーアップされていて抜群に面白かったですね。ハリウッド映画のこういうそつのなさは素晴らしいと思うんだけど、自分が分からないということが恥ずかしいなあと思いました。分からないものも積極的に摂取していきたいです。

登場人物がみんなハイテンションになっている広告代理店マンみたいな人ばかりで、両者に近いものがあるのか?!と思いました。大量のお金を扱い、自分もお金がある、けれど明日は分からないという状況が似ているのかな。もちろん、証券マンの方がよほどがけっぷちでお金をグルグル回している状況だとは思うのですが。彼らもまた、ある種の虚業なのかもしれませんね。