読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

保育園は家に近ければ近いほどいいんですね。

ということに、いまさらですが気づきました。新しい保育園を探すにあたって、私と夫の職場に近い所にしたんですが(というかそこしか空きが無かった)、確かに残業をめいっぱいできたり、家族で落ち合ったりしやすい、仕事中に病院に連れて行きやすいという利点はあるものの、家までは地下鉄で数駅あるので毎日の送り迎えがしんどいです。子どもがいると移動が大変なのは分かっていたはずなんですが、とりわけ忙しい時間帯の大移動は疲れるし、通勤ラッシュにあたるともう無理目な感じ。

そんなわけで、最近は①外食がめっちゃ増えた ②タクシー移動がめっちゃ増えた という傾向にあります。

前の保育園はマンションについてるやつだったので、この大変さを知りませんでした。今考えると、家に保育園ついてるってマジ最強だな。

できれば今すぐにでも会社と保育園の近くに引っ越したいんですが、いま割と良い条件のマンションだし、さらに都心に行けば環境も悪化するしなあ…と思うとなかなか踏み切れず。とはいえ良い環境を楽しめるのは週末くらいだし、毎日の送り迎えの方が切実。やっぱり近いうちに引っ越したい!

 

逆に考えると、今までそんなに世間で言われているような大変さを感じていなかったのは保育園のおかげなんでしょうね。共働き幼児育てが大変!という方は、多少投資しても保育園つきマンションを検討されてみると良いかもです。

保育園つきマンションだとアフター5はこうなる!(かもね!)

  • 家に帰って荷物を置いて、ベタ靴に履きかえてからお迎えに行ける。
  • アフター5の時間が効率よく使えるので余裕がある。なんならご飯食べてお風呂入っても、子供が寝るまで1時間くらい余裕がある。
  • 朝はギリギリの時間まで家にいられる。さっと預けて、身軽に出勤。
  • 子供が風邪ひいた時も、すぐに家に帰れるので子供に負担なし。

 

やっぱりいいな、保育園つき…。