読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

保育園変わって半月

新しい保育園に行き初めて半月経ちました。最初は迎えに行くと妙にションボリしてたり、毎朝大号泣だったりと不安定な時期が続きましたが、すぐに仲良しの子たちができて、朝も笑顔で行けるようになったので一安心です。

家にいるといつまでもぐずぐずして言われないと片づけや身支度ができないし、一緒に出掛ければすぐに「だっこー」と言い出す娘。もうちょっと頑張ってほしいと思っていたのですが、意外と保育園ではしっかり者のお姉さんタイプらしいです。家にいるときは甘えモードなのかな。

新しい保育園では監視カメラみたいなもので出先から様子を観察できます。これが意外と面白くて、友達たちに話しかけて世話をして回ったり、ずっと寝つけないでいるけど大人しくしている娘の様子を初めて見ることができました。

なんだー、けっこう頑張ってるじゃん。

リトミックや英語の授業も、最初は暗い顔で突っ立っていましたが、今ではガンガン歌って踊っています。ダンスの先生が教えてくれたアイドルみたいな踊りも覚えて、家で披露してくれるようになりました。

最初は親も子も前の保育園の良い所ばかりが思い出されて、新保育園いかがなものか…と毎日思っていたのです。慣れてくると、子供が多いので気が合う子を見つけやすいし、習い事が色々あって刺激になっているようだし、今の保育園もいいかもと思えるようになりました。

こうなってくると、今のタイミングで認可の空きが出ても、また1からやり直しなのはキツいし可哀そうだなあ、と思います。