読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

1歳11か月の成長

子どもの成長 子どものお世話

 

 

2歳になる月です!なんだか、とっても早かったような、でもいろいろと大変だったような、もう2歳かあ…ショボーーン…みたいな不思議な気持ちです。(ちなみに、1歳になった時のブログ記事にも、「もうちょっとゆっくりでいい」と書いてありました。) 

 

3か月ほど前から、1歳の時のような分かりやすい身体的・精神的成長が見えなくなって、最近は日々「こんなことも言えるようになったのか~」ともっぱら言葉の成長を感じています。そんな1歳11か月の成長を記します。

f:id:glasstruct:20150426182106j:plain

 

・「痛いの痛いの飛んでけ~」人のけがを心配してくれるようになった

怪我をしているのを見つけると、「ママそれ痛い?大丈夫?」と部活の先輩のように顔を覗き込みながら心配してくれるようになりました。眉をハの字にして、うんうん頷きながら聞いてくるので、「心配してます」感満載。私は子供のころから素っ気なかったらしく、「心では心配しているのに、伝わらない」というのが悩みの種でもあったので、この娘ちゃんの特性は彼女の人生を助けてくれると思います 笑

 

・一人でできるのに、敢えてやってもらいたい 甘えっこになってきた

「自分で、しゅるー」となんでも一人でできるようになっていった時期は過ぎ、最近は何でも「できるのにやってもらいたがる」ようになりました。ひざに乗ってご飯を食べさせてもらったり、抱っこで移動したがったり。保育園ではそれなりに年下の赤ちゃんたちにお姉さんしているようなので、家では思う存分甘々してあげたいな~なんて思ってニャンニャンしています^@^

 

・三輪車で大喜び→何度も転倒して三輪車拒否→いつの間にか漕げるようになる

2歳の誕生日に三輪車を買ってあげたのですが、大喜びしたのもつかの間、何度か横転してすっかり三輪車嫌いになってしまいました。せっかく買ったのに…ダメだったか…と思っていると、いつの間にか普通に足で漕いで進めるようになっていました^@^しょっちゅう乗るだろうという目論見は外れましたが、たまにキコキコやっているので、まあよかったかな。私もひそかに三輪車に乗るのを楽しんでいます。キコキコ。

 

・絵本を大量に読む。内容を覚える。

娘ちゃんは絵本大好きです。保育園でもまとめて数冊つかんで一人で眺めているらしく、家では親に読んでもらっています。字が読めたらもっと世界が広がるのになあ。友達のお子さんが2歳半で字が読めるようになり、3歳で絵本をスラスラ読んでいるという話を聞いて、いいなあと思っていたところです。早いほうが良いというわけではないけど、そんなに本が好きなら自分でもどんどん読めると楽しいだろうと思います。

ちなみに、1歳くらいで始めていた英語はすっかりやめてしまいました^^;どうしようか迷っているところ。英語の絵本も「読んでー」と持ってきますが、日本語のものと違って、内容は覚えません。やはり日常的に接している量が圧倒的に違うからですよね。

 

・寝つきが早くなる

ここにきて本当の意味で寝かしつけが楽になりました。大泣きしているのを抱っこして歩いたり、目がギラギラして全く寝なかったりみたいなことがなくなり、それなりの時間になると「絵本読んで―」と持ってきて長くても30分くらいでスピーと相成ります。子供にとってつまらない映画を見ながら寝かしつけという方法も何度かやりました。ただ、実家に帰った時だけはちょっと難儀します。

 

・一緒にお手伝い

保育園から帰って料理をしている間は、娘も機嫌がよくなく、親も手が離せずで困った時間だったのですが、最近は一緒にキッチンに立って、お手伝いをしてもらうことでだいぶ解消しました。トマトのへたを取ってもらったり(そして食べられたり)、レタスを千切ってもらったり(そして流しに捨てられたり)、卵を混ぜてもらったり(飛び散るだけで混ざっていない)と活躍しています。本当はおままごと感覚で野菜を切ったりしてもらいたいのですが、やはり怖いので普通の食卓用ナイフでバナナを切るくらいが限界です。ギザギザに細かく切られたバナナを並べて、焼き立てのパンケーキにメープルシロップをかけて食べる週末の朝はなかなかいい物でした。プランターに植えているネギを収穫してハサミで切ってもらって以来、ネギを積極的に食べるようにもなりました。小学生になったら、一緒に料理したいな。

 

・言い間違いが目立つようになる

娘ちゃんは比較的しゃべるのが得意なようですが、最近は子供らしい言い間違いが増えてきました。「~なの?→~だの?」とか、「ママは?→ママば?」など。言いづらい子音があるみたいです。他にも可愛い言い間違いがあったんだけど…忘れてしまった…

 

・分からないフリでやりたくないことを逃げ切る

やりたくないことを、言葉で説明してやってもらう時、普段ならわかるレベルのことを「ん?ん?」と分からないフリして逃げ切ろうとします^ω^#都合が悪い時だけ日本語が分からないフリをする留学生の友達を思い出しました。コラ~。

 

身長は80~センチ、体重は12キロくらい。靴は13センチがちょうどで、14センチをスタンバイさせています。もっと言うと、15センチも16センチもスタンバイしてるんだけど^^;ベビー服よりもキッズ服の方に目が行きます。娘の服を買うのは楽しみなんだけど、ばあばたちも買ってくれるので微妙にコーディネートが難しい。

 

まあそんなわけで、今月は2歳のお誕生日です。

去年は1歳の誕生日なので、家族でしゃぶしゃぶ→家でパーティー とたっぷりお祝いしましたが、今年は家族で料亭に行こうということになりました。誕生日当日は、なんと私も夫も仕事で多忙…。今からこんなんじゃ、先が思いやられます。自分の誕生日、記憶にないけれど、家族が不在だったなんてことがなかったと思うんですよね。来年は、そろってお祝いできるようにしたい。