MENU

家事短・家事分担

保育園は家に近ければ近いほどいいんですね。

ということに、いまさらですが気づきました。新しい保育園を探すにあたって、私と夫の職場に近い所にしたんですが(というかそこしか空きが無かった)、確かに残業をめいっぱいできたり、家族で落ち合ったりしやすい、仕事中に病院に連れて行きやすいという…

働く女性のためのウェブマガジン「りっすん」に寄稿

しました。いつもブログを読んでいただいている方には「またこの話か…」という内容かもしれませんが^^;だいぶ共働き子育てがこなれてきた現状について、3千字ほど書いています。よければ読んでみてください。 www.e-aidem.com 先週末は、友だちの展覧会…

仕事にかける時間のはなし

先日、上司との面談があったんだけど、ここのところ話題になるのは成果よりもむしろ働き方のほう。世間的にも社的にも、業績を伸ばすより仕事時間を減らすことのほうに注目が行っている(いまわたしは「業績を伸ばすことはもちろん、効率化することも求めら…

「育児>家事>仕事」と育児ワンオペと

積読書さんのエントリで「夫婦で家事を奪い合う」というのがとても面白かった。子どもは可愛いけれど相手するのは大変なので、夫婦で家事育児を分担するとき家事の方が人気、と。すごーくわかる。私も「子供をお風呂に入れて服を着せて、髪を乾かす」と「夕…

休みは仕様

後輩の出退勤をチェックする作業があるんだけど、ある人の休暇の理由欄に一言「仕様」っていつも書いてあってつい笑ってしまいます。休む理由なんて書かなきゃいけない理由はないわけだし、「休みは仕様です」という意思表示なんだろうな、うん。面白いから…

にんにくのオリーブオイル煮と、料理の時間感覚

夫も私もにんにくを買ってきてしまい、そのまま保存していたら早く痛みそうなのでにんにくのオリーブオイル煮を大量に作りました。使うたびに剥いて切って冷たい油からじっくり煮だすという作業をしなくて済むのでなかなか良いです。 つくり方 ニンニクを剥…

「結婚相手は年収と性格」(20代男性)

会社の人と結婚の話をしていると、後輩男子が「結婚相手は年収と性格で選びたい」と言っており衝撃を受けた話。周りの男性諸氏(2・30代)もウンウンと同意しておりさらにびっくり。そういうセリフって女子会の本音トークとかでしか出てこないものだと思って…

家事短に導入したい家電・サービス

共働き家庭が増加し続けているということで、家事短のための製品やサービスはどんどん普及していっているのではないかと思います。我が家でも色々買い込みましたよ。 数年運用してみて、もはや欠かすことができなくなったものを書いてみます。 1位 食洗機 使…

3千円台で買った掃除機の話と、ルンバの弱点

10年来の掃除機がついに壊れ、ルンバのサブ機として掃除機を検討していました。マキタのコードレスかな~なんて思っていたところ、talbotさんのブログで「安いが確かな吸引力!」と紹介されていた掃除機「TWINBIRD サイクロンスティック型クリーナー TC-E12…

それぞれのペースとか妥協しないこととか

我が家は共働きで、平日の料理は夫婦どちらかが作ることが多いです。夫が料理に時間がかかって大変そうだったため「10分でつくれる方法」を書いてみたりしたのですが、記事は多くの人に読まれても、肝心の夫氏は全然このやり方を試しません^@^;先日は、…

「水出し出汁」さいこうだし!おいしいし!

興奮してウザいタイトルになってしまった^@^ 以前書いた「帰宅10分ごはん」の記事で、「お湯と鰹節で手抜き出汁取るくらいなら、『水出し出汁』がおいしい」とのコメントを頂いたのでさっそくつくってみました。結論、とても簡単だしおいしい!はまりまし…

ルンバとブラーバを併用して4か月経ったので使いっぷりを披露してみる

ルンバは掃除機ロボット、ブラーバは雑巾がけロボットです。 ブラーバたんかわいいようハァハァという記事↓ ブラーバを買ったこの当時はこんな感じで喜んで毎日併用してました↓ で、現状なのですが… ブラーバの出番が激減しておりまして…。 なんでかというと ・…

帰宅10分システマチック晩ごはんのススメ

時間がない時( ̄_ ̄;)(; ̄_ ̄)帰宅10分でそれなりの晩ごはんを娘(2歳)に提供するための、システマチック晩ごはんのススメ。 一汁三菜的な感じ ・とりあえずトレーに皿を並べる。底に絵柄のあるやつは完食の楽しみがあるので良い。トレーだと運びやすい。…

パナソニックのななめドラム洗濯機"cuble(キューブル)"が気になる

洗濯機を買い替えたいのですが、見た目にこだわっていると手に入りにくかったりアフターサービスが心配だったりして「壊れるまでとりあえず保留か…」となっている我が家です(=_=)そんな時に雑誌をペラペラめくっていると、パナソニックの新作洗濯機が目に入…

週末の日記

「生活のダウンサイジング(要は節約)が云々カンヌン」という記事を書いて数日、毎日アップサイジングしかしていない私です。来週から本気出す…!とはいえ先週末はそれほど散財していないはず。毎週末こんな感じならいいのだ。平日は忙しいから仕方ないのだ…

生活のダウンサイジング、うん。

Topisyuさんのエントリーが私にとってとてもタイムリーなものだったので。私の暮らしのダウンサイジングとダルグロウスの記録を書きます。 第一形態:はっちゃける 私は子供がいない頃、周りが散財タイプだったことに引っ張られてかなりお金のかかる生活をし…

週末の娘との買いものなど(日記)

頂いたブーケを持ち帰るときに傷んだので分解したら、想像以上に茎が短く切られており家じゅうの小さな器に移した… 先週末は2歳の娘と二人きりだったので、楽しかったけどかなり疲れました( ;∀;)老いを感じる。なるべく無理せず、一緒に昼寝しちゃったりし…

そういえば冷蔵庫を買い替えた感想

実は3か月前くらいに冷蔵庫を買い替えていたのですが、いろいろトラブルがあったりして感想を書いていませんでした。最近の新しい冷蔵庫ってやっぱりイイもんですねえ。結論から言うと早く買い替えれば良かったです。 型番は「アクア 501L 6ドア冷蔵庫(ピ…

アマゾンプライム会員特典が進化しているらしい。ビデオ見放題、ロハコ的日用品お届けサービスなど?!

いつものようにアマゾンを覗いていると、アマゾンプライム会員(年会費3900円)特典が進化していました。 ①アマゾンプライムビデオ 9月下旬スタートのとのことで詳細不明ですが、 人気作品やオリジナル番組の独占配信 日本向けの新しい作品、アワード受賞オ…

こどもがいたら、したいことできないの?と子供に聞かれた話

うちに「かあさんうさぎと金のくつ」という絵本がある。 かあさんうさぎと金のくつ 作者: ドボーズ・ヘイワード,富永秀夫,加藤久子 出版社/メーカー: 女子パウロ会 発売日: 1980/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 実家にあった他の絵…

この夏、台所用ふきんを投げ捨ててついに使い捨てふきんにした

むしゃくしゃしてやった。後悔はこれからするかもしれない。 発端 家では台所用ふきんとテーブル用ふきん、それぞれ乾かし替え含め2枚ずつ常備していました。このところの蒸し暑さのせいか、乾かない→臭い→きっと不潔 となり、嫌すぎるので毎回熱湯をかける…

ルンバよりブラーバの方が賢い説

「ルンバとブラーバにより非常に助かっているという」旨の記事を書いたばかりですが、 <a href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2015/06/29/073000" data-mce-href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2015/06/29/073000">ぞうきんがけロボット「ブラーバ」がかわいい件 - poco blog</a> 数週間使ってみて「どうやらルンバとブラーバは動きが全然違うっぽいぞ」と感じ始めました。両者の違いなど…

ぞうきんがけロボット「ブラーバ」がかわいい件

お掃除ロボット「ルンバ」でお馴染みの「アイロボット」から、雑巾がけロボット「ブラーバ380j」を買った話。なんでお掃除ロボたちってこんなにかわいいんだろう。 ルン子とラバ子との日々 我が家の雑巾がけロボ、名前は「ラバ子」。ルンバもそうなんだ…

同期と給料の話をする

同期とはたまに給料の話をする。 同期たちは普段から飲みに行くような間柄でもないが、特に隠し事もしない感じで、誰にでも聞けないけど気になること――死亡保険について、家を買うことについて、子供の人数、そして給料、賞与――などの情報を交換している。 …

うちの幼児に評判の良かった野菜の食べ方

娘(1歳9か月)は野菜をほとんど食べなかった時期があり、便秘気味の時期もあったので、野菜はいろいろと工夫して食べさせるようにしています。 最近評判が良かった野菜の食べ方をいくつか書きます。 アボカド×トマトサラダ アボカドとトマトを一口大に切り…

サイボウズのCMはやっぱりやめて欲しいと思った

サイボウズの共働き・育児ママの思いを描いたCMが反響を呼んでいて、色々なブロガーさんが記事を書いています。私はこういう時、「何か書きたいな~」と思いつつ、気づいたときには大体の論旨のパターンが出そろっていて、書く気がなくなるという事がほとん…

家事育児分担の話をヨソでするのが難しすぎる件

この漫画を見て、「あるあるー」と思ったこと。 好感度 | カタルエ - 専業主夫の漫画ブログ これほんとそうなの! 会社でよく「ご主人は子供の面倒も見てエライね~」と言われるんだけど、反対に自分から「夫は晩ごはん作ってくれるし、子供の面倒も見てくれ…

家事育児を分担するときにやるべきではなかったこと(反省)

夫氏の家事育児能力はどんどん上がっているのですが、それと並行してか、私の家事育児にダメ出しすることが増えています。内容は本当に些細なことで、言ってることはごもっともなことが多いのですが、まあむちゃくちゃ腹が立ちます(^ω^#)なんでこんなに腹が…

ロールキャベツを巻ける心の余裕

先週、先々週と家族が相次いで病気になってしまったので、義母と母に交代でヘルプを頼んだ。お二人とも家事力が高いので、普段見落としているところなどがピッカピカになっている。 ご飯も本当にたくさん作ってくれた。我が家は普段、簡単な料理がせいぜい2…

こどもが誰を頼るか問題

我が家では、夫婦で育児をおおよそ50%ずつ分け合ってやっているのだけれど、「こどもにとってそれってどういうことなんだろう」と素朴に疑問だ。 何かというと、「二人ともいる時、どっちを頼るか問題」というのがあるのだ。こどもの機嫌がいいときはいいん…