読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

最近の娘とのお出かけ

子どものお世話 子どもの成長 Aてぃとお出かけ Aてぃ初めての経験

 

最近、娘を新しい遊び場に連れて行くのが楽しいです^^以前より反応があるし、行ったことを思い出してしゃべるようになりました。何かを体験した後の娘は、言葉の表現が増えていたり粘土でつくるものが増えていたりして、敏感にたくさんのことを感じ取って吸収した様子が伝わってくる。2・3歳の子供の「まっさらさ」ってすごいんだろうな。これからの数年を大切にしたいです。

インドア派の私ですが、娘がいると「どっか行くか…」となりまして、いざ探してみると近所に意外と楽しむべきところがあるのだなあと実感しています^^;

今まで行ってきたところをおさらい。

f:id:glasstruct:20150504140554j:plain

 

水族館

水族館にいる間は未知の光景に絶句していたけど、その後何かにつけて「お魚見に行ったねえ、すごかったねえ」と言うようになりました。よほど印象が強かったらしい。イルカとアシカのショーも見たけど、とにかくずっと無言で食い入るように見ていたなあ。2回目に別の水族館に行くと、だいぶ余裕が出てきて別の子に魚の名前を教えてもらったりしていました。私は珍しい魚の入っている個別の小さい水槽とかが好きなんだけど、娘が好きなのは鮫やイワシがうようよ泳いでいる大きい水槽や、水槽トンネルらしい。私はナマコやウニを触れるコーナーとかも大好きなんだけど、娘はナマコを持って近づいてくる私が嫌すぎてしばらく近づいてくれなかった…^^;

まだ行きたそうです。年間パス買おうかな。

 

動物園

水族館よりは余裕があったかも。1歳半の時に行った時とは大違いで、動物の名前も言えます。普段図鑑で見ている動物が目の前にいるのでびっくりし、長い時間凝視していました。象さんは鼻だけじゃなくて耳も大きいことを確認。オランウータン氏と間近で見つめ合っていました。ライオンやトラは暑さのせいか猫のように腹を出してグースカ寝ており、イマイチ印象に残らなかったようです。キリンが好きなのでぜひ見せたかったのですが、寝てしまって見られず残念でした。近いうちにもう一度いかなきゃ。

 

プラネタリウム

お星さまは可愛いかったらしい。こちらも「お星さま、見に行く。」とよく言うようになりました。家で見られる簡易なプラネタリウムもあるけど、これも気に入って寝る前によく見ています。本物の星空を見に行きたいなあ。

 

アンパンマンミュージアム

まだ子供に交じって踊るまではいかないけど、アレコレ体験しては遊んでいましたね。キャラクターも珍しいもの含めてだいぶ覚えたみたいです。カレーパンマンが一番好きらしい。アンパンマン卒業する日も来るだろうし、喜んでくれる間にもう一度行ってもいいかも。

 

花畑

見渡す限りの花を見て、「キャー」と言って走っていました。子供with花畑って最高に絵になるので親心的にはかなり良かった。でもその後、花がどうのこうの言わないので、コンテンツ的にはイマイチだったか。

 

おっかなびっくりで、結局波打ち際まで近づきませんでした。でもビーチにシートを広げて、ぼーっと寝ころんだり砂浜をウロウロしたりはしていたかな。他の子たちはクラゲを見つけてキャアキャア言っているのに、なんだか老人のような楽しみ方をする娘ちゃんなのでした。こちらもその後「海行ったねえ」とかは言わないなあ。

 

最初から最後まで寝てました。

 

大きい公園

しょっちゅう行くんだけど、最近ようやくブランコで遊べるようになっていました。今度はボートに乗りたいです。

 

キャンプやバーベキューも連れて行きたいけど、いかんせんインドア夫婦なので腰が上がらない…^^;

色々まとめて体験できる、星が見えるコテージとかに泊まりに行きたいなあ。あとは、魚市場、牧場、川とかかな。果物狩りや潮干狩りもいいなー。水の大切さを知ってほしいので、水道局もいいかと思ったのですが、まだ早すぎるかも。

土や動植物が苦手みたいなので、ちょっとずつ慣れさせていきたいです。