MENU

Aてぃとお出かけ

「機内持ち込み」のみで過ごす海外旅行

私は普段から荷物が少ない方なのですが、海外旅行でも身軽にしたいと思って「機内持ち込みできる量」を基準にパッキングしてみました。機内持ち込みできる量というのは小型のスーツケースひとつ分(3辺の合計が100~120センチ程度)、重さは7~10キロくらい…

鑑賞者に降りてくる「安藤忠雄展」

単独の建築家の展覧会としては類を見ないほど大規模な「安藤忠雄展」。新国立で12月半ばまで開催ということで、見てきました。想像以上に力の入った展覧会でした。 原寸大のモックアップ(と言っても普通にコンクリート打ってる!)や、6帖くらいある巨大模…

GWの日記

大してどこにも行かなかったGWの記録。一軒家っていいな〜と思いました。 5月3日 友だちの設計士によるオープンハウスに行く。 広~い土間と高〜い天井の気持ちいい家。一軒家はいいねえ。R不動産の小物がいっぱい使われていた。いいのかな、R不動産。気にな…

豊島の「海のレストラン」と、「豊島横尾館」

「海のレストラン」は豊島の家浦港からバスで1駅の、海沿いにあるレストラン。デザイナーの二俣公一さんが設計している。 わたしはランチを安部良さんの「島キッチン」でとったので「海のレストラン」ではワインを1杯飲んだだけだったけど、こちらもとても素…

豊島美術館が素晴らしすぎた件

豊島は「とよしま」じゃなくて「てしま」と読むらしい。 西沢立衛さんが設計した「豊島美術館」のことは、「水滴みたいな形の美術館」としか認識していなくて、それが「てしま美術館」なんだということはなんとなく知っていたわけだけど、豊島という文字には…

三分一博志さんの「直島ホール」

今年の建築学会賞が三分一さんの直島ホールになったということで、さっそく見学してきた。場所は直島の役場横で、見学には役場の教育課にて「施設利用」という名目での申請が必要。利用料は、島民外で1時間3千円ほど。ちなみにこの町役場もジブリに出てきそ…

地中美術館(と、ベネッセアートハウス)

直島のメインコンテンツと言えば地中美術館だと思う。ある一つの展示品の為だけに、細部までアーティストと建築家が意見をぶつけてつくった、恒久展示のための建築物というのは、世界中探してもここにしかない(たぶん。間違ってたらゴメンね)(もちろん豊…

直島・宮浦港周辺のアートと建築物

直島と言えば今やアートの島だが、見どころは地中美術館だけではない。 宮浦港という直島西部の玄関口周辺には魅力的な建築物や彫刻が集まっており、2時間くらいすぐ経ってしまうし、東部の港である本村港にはギャラリーや有名建築物が固まっている。もちろ…

アンパンマンミュージアムに行ってきた

先日、3回目のアンパンマンミュージアムに行ってきました。行くたびに娘の反応がどんどん変わっていきますね。1歳なり立ての1回目はおっかなびっくりでほとんど抱っこ、2歳なり立ての2回目はそれなりに色々と参加できたけどやはり大人しめで、想像したより大…

最近の娘とのお出かけ

最近、娘を新しい遊び場に連れて行くのが楽しいです^^以前より反応があるし、行ったことを思い出してしゃべるようになりました。何かを体験した後の娘は、言葉の表現が増えていたり粘土でつくるものが増えていたりして、敏感にたくさんのことを感じ取って…

山小屋日帰り記

車を走らせて、田舎の山小屋に遊びに行きました。 夫氏が学生の時に設計した山小屋なのだ。10年前だし荒れてるかな…と思いきや、とてもきれいに使われていました。 土壁はまだまだキレイ。だが、土間は一部自然に帰っていっていた^^(コケと雑草が生えて…

六甲山のアートで遊ぶ(六甲ミーツ・アート)

今日も旅の記録。 六甲山に登ったよ。「六甲ミーツ・アート」というアートイベントが開催中だったのです(もう終わりました)。友人が出展していたので、見て来ました。 <a href="http://www.rokkosan.com/art2014/" data-mce-href="http://www.rokko…

京都旅行の記録

週末に行ってきた、京都の写真を少し載せます。最初に断っておきますが、清水寺や東福寺みたいなところには人が多すぎて近づけていません\(^o^)/ まずは二条城。 紅葉はほぼないけど、単にホテルが近かったので^^; 二条城ではしゃぐAてぃ。 ┣¨┣¨┣¨ ┣¨┣…

これが理想の幼児連れ旅行(in海外)だ!

このようなことを経験しまして、 <a href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2014/11/26/073000" data-mce-href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2014/11/26/073000">1歳半の幼児と2泊旅行に行ってみた - poco blog</a> もうしばらくは旅行はいいやと思ったり、行くなら沖縄まったりコースの方が良かったかなあと思ったりしつつ、もう次回の旅行が諸々の事情によりスロバキアに決定してしまった…

1歳半の幼児と2泊旅行に行ってみた

前回の旅行から半年経ってます。 &amp;lt;a href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2014/05/14/222437" data-mce-href="http://glasstruct.hatenablog.com/entry/2014/05/14/222437"&amp;gt;1歳0カ月児と2泊旅行に行ってみた - poco blog&amp;lt;/a&…

谷尻誠さんのオープンハウスに行ってきたよ

今日は週末に見てきた新築住宅の見学記録です。 設計は、最近「谷尻誠の家づくり」というML(モダンリビング)のムック本が出たこともでも知られている、suppose design officeです。 ※以降、写真が下手くそなのはご容赦くださいね。実際の方が良いとお考え…

久しぶりに自分の服を買う(蝋で固めた鳥の羽~)

今日はお買い物日記です。 「服欲」が減った 連日モノの記事を書いておいてなんですが、こどもが生まれてからめっきり物欲がなくなってきまして。実は自分の服も数えたら3ヶ月買っていませんでした。会社に着ていくものは最低限必要なので、1シーズンに1回と…

外をめいっぱい楽しむ

5月って爽やかですねえ。 寒くはないし、カラっと晴れていることが多い5月。4月はまだ寒いし、6月には梅雨入りすると思うと、貴重な1ヵ月だなあと思います。 長袖のシャツやニット、ワンピース一枚で過ごせるので、ファッション的にも好きな季節です。 昨年…

1歳0カ月児と2泊旅行に行ってみた

今までせいぜい一泊しかしていなかったけど、今回は2泊です。 関連記事: 11ヶ月児を連れて一泊旅行してみた - poco blog 生後262日 - poco blog (8カ月の時の日帰り旅行の記事です) 今回はいわゆるベビーグッズはオムツしか持って行ってません!そもそも…

アルパカの王国に入国したら、幸せすぎて死にそうだった話

アルパカだらけの牧場「那須ビッグファーム」に行ってきた そもそものきっかけは、「友人の結婚式で那須に行く」ということだったんだけど 那須、と聞いて、私は「……ん!?那須ってアルパカがめちゃくちゃいっぱいいるっていうアルパカ牧場がある、あの那須…

初めての結婚式

今日は1歳目前のAてぃをつれて、友だちの結婚式に行ってきました。 場所は料亭のようなところで、座布団に正座です。 テーブル席なんかより、赤ちゃん連れにはむしろ良いかも。 いつもは手がかからず、大人しくしてすぐ寝てくれるのですが、 今日は色んな人…

初めての映画館など

11ヶ月のAてぃをつれて、アナとなんとかっていう映画を見に行ってみました。まだ早すぎると思いつつも、 アナとなんとかは三歳以下入場可ということを知り、 今日は時間あるし、 映画なら仕事関係でただだし、ということでふらっと。三歳以下入場可だから、…

11ヶ月児を連れて一泊旅行してみた

先週末はAてぃを連れて、親子3人で一泊旅行に行ってきました。 概要(?) 10時出、翌日20時帰り 移動は車 行先は展覧会、窯元訪問、温泉など基本室内 宿泊はホテル 子ども関連の持ち物は ベビーカー ベビーシート 抱っこひも レトルト離乳食 スプーン おや…

子どものための、日本の伝統を知る展覧会。

3月12日から、伊勢丹新宿本館で、japan museum for kidsという子供向けの日本の伝統工芸品の展覧会が始まるそうです。 JAPAN museum for Kids | ISETAN 赤ちゃんて、意外と細部を見ているな~と思うことがあります。 服についた米つぶとか、 床に落ちた何か…

初節句の準備:お皿編(ぜんぜん進んでません・・・)

※この、タバコの煙が目にしみたおっちゃんみたいなのは、うちの娘0歳です。 噛み噛み ストローが気に入ったらしい。 今日は、初節句に向けてテーブルコーディネートについて考えるべく お皿を見に百貨店へ。冒頭の写真は、慣れない百貨店での買い物に疲れて…

生後8か月、初めて遠出してみた

〈久しぶりに遠出〉 丸1日遠出は、実はしたことなかったかも?私はダムなどの巨大構造物が好きなのですが、 ダム部なる集まりに誘われ 思いきってAてぃつれて1日寒空の中ダムめぐりに行って参りました。 寒すぎて見たことないくらい眉間にシワがよるAてぃ…

生後244日

高速バス@yumm実家に帰省中 むにょーん 抱っこ視点のほっぺと唇のラインが好きもーすぐつくよー にほんブログ村

0歳の防寒着

寒いです。Aてぃは初孫なので、 バーバから溢れんばかりの愛情と服をもらっており 親の我々が買った服はほとんど存在しません。最近なんとなく節約気味の我々夫婦に比べ、 Aてぃの衣装量はなかなかのもの。でも、いわゆる完全防備な防寒着は頂いておらず、 …