MENU

旅行記

オランダの思い出 終日アムステルダム→帰る

アムス四日目は、昔ここに住んでいた方お勧めしてくれたカフェに行ってみました。工場を改築して作ったカフェで、天高がとんでもなく高く、体育館みたい。この空間を空調するのは大変そうです。工場跡ではありますが、エッフェル塔のように鉄骨の細かい装飾…

オランダの思い出 終日アムステルダム

アムス三日目はあまり動いていません。この日と翌日は夫氏のプレゼンがあり、娘と二人で市内をウロウロしました。 アムステルダムの交通システムは非常に分かりやすく、主にメトロとトラム、バスがあります。郊外に行くのは列車ですが、それは料金体系が違う…

オランダの思い出 アムステルダム→ロッテルダム

アムス二日目は、午前中娘と散歩してユニコーン柄の傘(娘のお土産その⑤)を買い、昼からはロッテルダムという少し北側にある港湾都市に行きました。 ロッテルダムはかなり現代的な都市で、観光地的な印象のアムステルダムに比べるとビルばかりで少しとっつ…

オランダの思い出 バーゼル→アムステルダム

バーゼル四日目は、早朝からユーロエアポート=バーゼル・ミュルーズ空港に移動してアムステルダムにいきました。 ここはバーゼルと名前がついているのですが、正確にはフランス側に存在します。そのおかげで、飛行機代が安い!実はユーロ空港に行くまでの15…

スイスの思い出 バーゼル→ローザンヌ

バーゼル三日目は、ロレックスのラーニングセンターに行きました。スイス南部のローザンヌという都市です。ここは完全にフランス語圏です。ジュネーヴ行きの電車に乗っていると、スイスの真ん中にある首都ベルンくらいからフランス語が増え、ローザンヌでは…

スイスの思い出 バーゼル→ロンシャン

バーゼル二日目は、朝から近所を散歩し、その後ロンシャンの礼拝堂を見に行く予定でした。 友だちが住んでいるエリアは昔からある住宅街だったようで、広い敷地にポツンとお屋敷が建っているところと、再開発して現代的なマンションに建て替わっているところ…

スイスの思い出 クール→バーゼル

クール二日目は、昨日のご家族がお茶に誘ってくださっていたので向かったのですが、道を間違え夫婦で険悪なムードになりながら15分も遅刻し、なんとか約束の場所までつきました。本当に申し訳ない…。 それからというもの道案内は100%グーグルマップに頼って…

スイスの思い出 チューリッヒ→クール

飛行機に長時間のったあとはいつもボンヤリしてしまうんですが、今回もそうでした。チューリッヒ空港についたあとボンヤリとパンとコーヒーを食べて、ボンヤリ街をウロウロして、はっと我に返って次の目的地のクールという街に移動しました。無駄かもしれな…

パッキング反省会と、12月の中央ヨーロッパの寒さ

私のパッキングですが、最後まで機内持ち込みにこだわり、おおよその予定通り下記のようなものを小さいスーツケースに入れて持っていきました。いつも荷物少ないんよね。これでも、化粧品のぶん例年より増えたほう。 <ベース> リップクリーム 下地 リキッ…

Trunkiの良さ再発見

娘のパッキングは何も問題なく、完璧でした。相変わらずtrunkiは大活躍で、出先では乗り物として、移動中は椅子として、もちろん娘の荷物を全部入れるトランクとして使いました。もうこれなしでは親も含めて不安です。抱っこで移動は無理だからね…。19キロ……

子どもの時差ボケ 結局なってしまった

けっこう気にしていたのですが、けっきょく時差ボケになってしまいました。 行きは当初の予定通り「飛行機で寝起きして、現地の朝に到着、なるべく起きておいて、夜寝る」というのを実践できました。数日間は5時台くらいの早朝に娘が目を覚ましてしまい、親…

海外旅行でのレンタルWi-fiについてと、旅行の雑感

旅行から帰ってきました。まだ消化しきれていないので、自分の整理のためにしばらくは旅行の話を書きたいと思います。 私の旅行目的はだいたい建築で、海外旅行は90%くらい中央ヨーロッパです。フランスやスイスには友達もいるし、街の雰囲気も好きです。普…

海外旅行パッキング 5歳児篇

去年買って以来娘のお気に入りのトランクが、今回も大活躍の予定です。 Melissa And Doug Trunki Jade (Green) (?????) メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含むブログを見る 買う前は不安でしたが、自分で喜んで運んでくれるので純粋に助かっています。…

海外旅行パッキング 化粧品が多すぎる…

10時間以上飛行機に乗る距離の旅行に行くことになりました。 今まで旅行は身軽命だったのに、30代になって初めてコスメ好きになり、いきなり荷物が増えて動揺しています。コスメってかさばる。 ブラシを使わないようにする(パウダーじゃなくてクリームを使…

2018年夏休み

切れ切れに取った夏休みの備忘録。基本インドア派。キャンプとか、した方がいいのだろうか…。 7月 近場の娘のお気に入りホテルに泊まりに行く。娘さんテンション最高潮。あいにくの天気だったが、上機嫌でジムなどの館内サービスを試して回っていた。このホ…

洞窟みたいなゴットフリード・ベーム(Gottfried Boehm)の教会

ちょっと前になりますが、ドイツのデュッセルドルフに遊びに行きました。 現地の方におすすめ建築を聞いてみると「ゴットフリード・ベーム!」と教えてもらったので見に行くことに。プリツカー賞受賞建築家らしい。「神・自由度・ベム(妖怪)」と覚えるとい…

ルーブル・アブダビへのおもひ(Louvre Abu Dhabi)

飛行機のトランジットで初めてアブダビというアラブ首長国連邦の都市に寄ったのですが、時間が短すぎて空港から一歩も出られませんでした。さてアブダビに何があるか?というと、そう… Official Louvre Abu Dhabi Time-Lapse 2009 - 2017 ジャン・ヌーヴェル…

液体の機内持ち込みはあんまりピリピリしなくてもいい  

連日旅行の話ですみません。 今日は「液体の機内持ち込み」の話です。 これってなぜ始まったかというと10年前の「イギリス航空機爆破テロ未遂事件」からなんだとか。液体を使った爆発物が計画されていたそうで、その影響で当時飛行機の手荷物検査はめちゃく…

幼児連れ海外旅行にtrunkiは神!子供用ヘッドホンも必須だった

先日紹介していた子供用「乗れるスーツケース」trunkiですが、数週間の海外旅行でむちゃくちゃ活用できまして本当にあってよかったのでまたしつこく紹介します! 「スーツケースが自立心を育てるなんてそんなバカな」「重くて荷物になったらどうしよう(1.5…

「機内持ち込み」のみで過ごす海外旅行

私は普段から荷物が少ない方なのですが、海外旅行でも身軽にしたいと思って「機内持ち込みできる量」を基準にパッキングしてみました。機内持ち込みできる量というのは小型のスーツケースひとつ分(3辺の合計が100~120センチ程度)、重さは7~10キロくらい…

豊島の「海のレストラン」と、「豊島横尾館」

「海のレストラン」は豊島の家浦港からバスで1駅の、海沿いにあるレストラン。デザイナーの二俣公一さんが設計している。 わたしはランチを安部良さんの「島キッチン」でとったので「海のレストラン」ではワインを1杯飲んだだけだったけど、こちらもとても素…

豊島美術館が素晴らしすぎた件

豊島は「とよしま」じゃなくて「てしま」と読むらしい。 西沢立衛さんが設計した「豊島美術館」のことは、「水滴みたいな形の美術館」としか認識していなくて、それが「てしま美術館」なんだということはなんとなく知っていたわけだけど、豊島という文字には…

三分一博志さんの「直島ホール」

今年の建築学会賞が三分一さんの直島ホールになったということで、さっそく見学してきた。場所は直島の役場横で、見学には役場の教育課にて「施設利用」という名目での申請が必要。利用料は、島民外で1時間3千円ほど。ちなみにこの町役場もジブリに出てきそ…

地中美術館(と、ベネッセアートハウス)

直島のメインコンテンツと言えば地中美術館だと思う。ある一つの展示品の為だけに、細部までアーティストと建築家が意見をぶつけてつくった、恒久展示のための建築物というのは、世界中探してもここにしかない(たぶん。間違ってたらゴメンね)(もちろん豊…

直島・宮浦港周辺のアートと建築物

直島と言えば今やアートの島だが、見どころは地中美術館だけではない。 宮浦港という直島西部の玄関口周辺には魅力的な建築物や彫刻が集まっており、2時間くらいすぐ経ってしまうし、東部の港である本村港にはギャラリーや有名建築物が固まっている。もちろ…

休日に近場のホテルに泊まるのが楽しい

あちこち旅行してホテルに泊まることがありますが、中でも家の近くのホテルに泊まるのが一番楽しいです。ラクだし、安心だし、とにかくラク(←けっきょくそこ)。会社の福利厚生をここぞとばかりに活用して、安く泊まれるときがあれば積極的に泊まっています…

働く女性のためのウェブマガジン「りっすん」に寄稿

しました。いつもブログを読んでいただいている方には「またこの話か…」という内容かもしれませんが^^;だいぶ共働き子育てがこなれてきた現状について、3千字ほど書いています。よければ読んでみてください。 www.e-aidem.com 先週末は、友だちの展覧会…

山小屋日帰り記

車を走らせて、田舎の山小屋に遊びに行きました。 夫氏が学生の時に設計した山小屋なのだ。10年前だし荒れてるかな…と思いきや、とてもきれいに使われていました。 土壁はまだまだキレイ。だが、土間は一部自然に帰っていっていた^^(コケと雑草が生えて…

フランスの田舎町の市場

週末に写真を整理したので、そこで発掘された昔の旅行写真の中からいくつかまとめてみます。あー、旅行いきたいなちきしょーと思いました。 パリ郊外の田舎町 数年前、パリから電車で30分程度の場所にあった友達の実家に遊びに行きました。場所はシャブリ…

六甲山のアートで遊ぶ(六甲ミーツ・アート)

今日も旅の記録。 六甲山に登ったよ。「六甲ミーツ・アート」というアートイベントが開催中だったのです(もう終わりました)。友人が出展していたので、見て来ました。 <a href="http://www.rokkosan.com/art2014/" data-mce-href="http://www.rokko…