MENU

不思議な週末と、共働き雑感

ママ友に誘われて、地元イベントみたいなのに行くことになった。アート系でけっこう面白そうなのだという話だ。先に着いたママ友から「こんな様子です」と写真が送られてきたが、体育館のようなところを背景に、パパも子供たちも微妙な表情をしている。一体…

ライオンキング(2019、アメリカ)

またまた娘との放課後デートで見てきた。実は、リアルでちょっと怖そうだったのでしばらく娘が拒否していたのだけど、電車ジャック広告を見てコロリと意見を変えたようだった。やっぱり電車ジャック広告、けっこういいよ!(何) 映像がリアルすぎて、直前の…

夏にぴったりのメイク仕上げ用スプレーと、夏のメイク崩れを防ぐ方法

メイクのセッティングスプレーは3本目で、まだまだ正解が分からずにいるのだけど、これは今のところ一番気に入っている。 最初ラベルに隠れていて気づかなかったのだけど、なんとこれ、ものすごい量のパールが入っている。 どうもこれをスプレーした後はツヤ…

死ぬ前のことばかり考えている

最近、死ぬ前のことばかり考えている。死ぬ前と言っても、臨終のときというよりは、老後で体が思うように動かなくなって、思考もゆっくりになっていって、どこかの室内でじっとし始めるようなとき。それが10年続くのか、ほどなくして死ぬのか分からないけれ…

口紅でチーク代用

いまコーラル系のチークをなんとか使い切ろうと毎日使っているのだが、いい加減飽きてきて別のチークを買う誘惑に負けそうになっている。 欲しいのはマット目のブリックカラー。 以前ディオールのアザールというチークをタッチアップしてもらい、辛口で上品…

ペット2(2019年、アメリカ)

いつものごとく娘6歳とのデートで見た。イルミネーション・エンターテイメント社の作品。イルミネーション・エンターテイメントはピクサーなどと比べて制作費が安く、あまり説教臭くないところが特徴で…などと書き始めようと思ったら、全く同じことを3年前に…

メイク用品の保存方法

メイク用品は保存期間が長くてチマチマと色んな形大きさのものがあるので、収納に困る。最初はデザインが気に入ったポーチを買っていたけど、すぐに入らなくなり、メイク道具の使用頻度が上がるとともに清潔に保つのも難しくなったので、いまは何とこれに落…

最近好きなコスメ系ユーチューバー⑤Rosie Huntington-Whiteley

ロージー・ハンティントン・ホワイトリーといえば、マッドマックスなどにも出演しているトップモデルなんだけど、実はYouTubeチャンネルも持っている。開設一年くらいでユーチューバーとしてはまだ駆け出しになるのかもしれないけれど、おそらく周りに豊富に…

最近好きなコスメ系ユーチューバー④韓国の若い子の化粧が面白い

韓国人の女の子のメイク動画はかなり好きで、PONYさんを筆頭に、薄い肌に合ったナチュラルだけど色物も使っているメイクが特徴的。西海岸メイクが油絵だとしたら、韓国メイクは水彩画だ。透け感を表現したメイクで日本人にも人気だろう。PONYさんを見ている…

フローフシ(UZUbyFlowfushi)からプレゼントもらったたった

生まれて初めていわゆる「一般応募」みたいな形でプレゼントをもらったので、浮かれて記事を書く。そう、メーカーの思うつぼなのであった。 まず初めに断っておくが、これは抽選ではなく「キャンペーンに参加したら全員もらえる」タイプのものなので、興味が…

お盆中にお勧めのアマゾン・プライム作品

まずはサクサク見れるドラマ。 セルビア難民がキャンプで食べる食事、ロシアのカルト教団の少年が食べる夕食など、危険な環境や極限の状況で暮らしている人たちが何を食べているのかを取材しているドキュメンタリー。忘れられなかったのは、リベリアの元少年…

UZU byフローフシ アイオープニングライナー ネイビー/ライトブルー追加

何回書くねんてところだが、ま~たUZUのアイライナーの話をする。 さり気にネイビーも追加発売されていて、フルライナップということだった。 というわけで、追加購入分: ネイビー ライトブルー どっちもそれなりに良かったけど、ネイビーは、うーん、色が…

ただのオイルを使った化粧の落とし方

ただのオイルを使った化粧落としをやっていて、いまのところ肌の調子が保たれているのだけど、友だちから「やり方が全く想像できない」と言われたので写真付きで解説してみる。 ビフォ~ ZARAのリップはマジで落ちない。というわけで、これを使ってデモする…

スティラのアイシャドウと、フラビューティーのブロンザー

セフォラで買ったものの続き。 スティラのアイシャドウcloud(2500円くらい) 大人気のパール感強めのクリームシャドウ。色がめちゃくちゃいっぱいあった。個人的に昔からグレー寄り薄紫が大好きで、肌にも合うので何かと買ってしまう。今回もそういう色を選…

BECCAシマリングスキンパーフェクター:光の強弱も表現可能なハイライター

セフォラに行ったときに買ったもの。 思ったより品ぞろえのない店舗で、あまり多くは買えなかったセフォラ。それでもずっと触ってみたかった商品がいくつかあったので十分楽しかった。 買ったのは、 ベッカのハイライター スティラのアイシャドウ フラビュー…

パッドマン(2018年、インド)

インドで小ロットでの生理用ナプキンづくりの仕組みを開発し、女性たちに生理期間中の自由だけでなく、感染症予防から仕事まで与えたという男性のお話。インドらしい非常に壮大な話で、間の休憩をはさんで2時間超となっているものの、多岐に渡るテーマをてん…

シェルブールの雨傘(1964年、フランス)

人に勧められて見てみた。だいぶ古い映画で、なんとカトリーヌ・ドヌーヴのデビュー作らしい。ピチピチのドヌーヴはむちゃくちゃ可愛くて、彼女が歌ったり踊ったりしているのを見ているだけでも幸せになれる。実際は別の歌手が歌うシーンの声を当てているよ…

ZARAのリップを買ってみた

ZARA MAKEUP ... Mind Blown Tatiさんお勧めのZARAリップを買ってみた。tatiさんは割と正直な方のユーチューバーだと思っているので、彼女が大絶賛しているということで大変気になっていた。 Zaraのコスメはメイクアップアーティストでコスメラインももって…

6歳児連れてバリ旅行に行ってきた

夫の仕事でバリに行く機会があったので、家族で行ってきた。夫はここのところ海外出張続きで、出張先が楽しそうなところだと家族で行くようにしている。バリは行ったことがなかったし、「典型的な旅行先」という感じで楽しそうだったのだ。自分の旅行先はだ…

サーチ(2018年、アメリカ)

高校生の娘がある日失踪してしまい、残されたパソコンを使って、ひとり親の父が娘を探す話。ほとんどのシーンがパソコン画面上で完結しているという意欲作で、そう聞くと絵変わりがせずつまらなさそうに聞こえるが、全くそんなことはない。同時に見た「アク…

アクアマン(2018年、アメリカ)

キング・オブ・スローンズで異様な存在感を放ちつつも、ちょっとだけ出てすぐいなくなってしまったジェイソン・モモアが主役をしているということで見てみた。やっぱり彼の存在感はすごい。普通の人の隣に立っていると、違う生物のように見える。単に筋肉や…

20センチュリー・ウーマン(2016年、アメリカ)

20世紀になる前にガンで死んでしまった女性の話。鑑賞者側は女性が死ぬことが分かった上で、1980年くらいに起こった思春期の息子とのすれ違いを見守る、なんとも変わった映画だった。冒頭から女性(ドロシー)と息子(ジェイミー)がその当時の声で、「◯年〇…

6歳女児のスニーカー探し

子供にスニーカーは必須。子供服選びは私の楽しみでもあるので、一緒に気に入るものを探しまわるんだけど、歩きやすさと脱着のしやすさを勘案するとなかなかない。 で、けっきょくこれを買った: ビッキー リボン L サテン AC PS ピンク+リボンなので娘はお…

ビューティーブレンダーを捨てて使い捨てスポンジに変えた話

題名通りなんだけど、半年以上愛用していたビューティーブレンダーたちを捨てた。理由は、「清潔に保つのが難しい」という点。それ以外は好きだった。 ビューティーブレンダーはこういう大きめの涙型のスポンジで、水を含ませてベースメイクを馴染ませるのに…

ある少年の告白(2019年、アメリカ)

だいぶ前になってしまったが、グザヴィエ・ドランが出演しているとのことで見てきた。LGBTの子どもたちが矯正施設に入れられる話で、グザヴィエ・ドランは矯正施設の思想を妄信しようとして抜けられなくなっている役回り。病的な表情はハマっていたけれど、…

アラジン(2019年、アメリカ)

娘と、保育園帰りのデートで見てきた。娘初の4DX。色々と予告なしで連れて行ったので、終始目がキラキラしていてたまらんかった。問題は保育園帰りだとご飯を食べながら見ざるを得ず、4DXとご飯の組み合わせが非常に悪いということだ。ポップコーンが跳ね…

ワイルドライフ(2019年、アメリカ)

※ポールデイノではなくダノなのでは?と指摘されました 日本語訳はダノの方が正しいらしいので訂正します。が、面倒なので本文はこのままです…すんません 俳優ポール・デイノの初監督作品ということで見てきた。ポール・デイノはリトルミスサンシャインも好…

ZARAのセールで買ったもの(ガールズ)

ZARAのセールは良いものは瞬殺されるので、セールの時期が近づいたらあらかじめ欲しい服をカートに入れてしまい、セールの時間になったらすぐに購入してしまうのがお勧めだ。セールの日時はだいたい決まっているし、メールでもお知らせは事前に来る。 セール…

ハウス・ジャック・ビルト(2019年、アメリカ)

ラース・フォン・トリアーの新作映画。なんだかんだ言って毎回見に行っちゃうんだよな…。今回もいそいそ見に行って、予想通りゲンナリして帰ってきた。前回も「こんな映画を見るために家族を家に置いてくるなんてどうかしてる」と思った記憶がある。今回もそ…

トイストーリー4(2019年、アメリカ)

娘が絶対に見に行きたいというので見に行った。今度はIMAX。実はこの間、ピカチューやダンボ、天気の子などを飛ばしているのだが、娘もだんだん「自分が見たい映画」ができてきたようで、これらは「見に行く?」と言っても行かなくていいとのことだった。 ト…