MENU

ハウス・ジャック・ビルト(2019年、アメリカ)

ラース・フォン・トリアーの新作映画。なんだかんだ言って毎回見に行っちゃうんだよな…。今回もいそいそ見に行って、予想通りゲンナリして帰ってきた。前回も「こんな映画を見るために家族を家に置いてくるなんてどうかしてる」と思った記憶がある。今回もそ…

トイストーリー4(2019年、アメリカ)

娘が絶対に見に行きたいというので見に行った。今度はIMAX。実はこの間、ピカチューやダンボ、天気の子などを飛ばしているのだが、娘もだんだん「自分が見たい映画」ができてきたようで、これらは「見に行く?」と言っても行かなくていいとのことだった。 ト…

セフォラで買いたいものリスト

セフォラのある所に行くことになったので、セフォラで何買おう…とワクワクが止まりません。楽しみすぎる。 買いたいものリスト タチャの下地 毛穴が消えるなんて信用できないけど、やってみたい。 タルトのシェープテープ 誰もがこぞって紹介しているコンシ…

UZUアイライナー買った

ようやく買いました。発売前に買いたくてわざわざポップアップストアに行ったら、なんと会期が前日まで。がっくりしてしばらくUZUのことを忘れていました。そのうち、近所の薬局で売り始めたので、買いました。 さんざん悩んで結局2色。 白は絶対欲しくて、…

適当なブラシがあればスモーキーアイも簡単だった

メイクに興味を持ってすぐにたくさんブラシを買ったのですが、技術が伴わずあまり使いきれていませんでした。 しかし最近picturresqueさんの動画を見ていると、いとも簡単にぼかしているのでマネしてみたら、できました!色を取ったら固めのブラシで手の甲に…

映画 プリキュアミラクルユニバース(2019年、日本)

娘とみてきました。プリキュア映画は、私は初見。 うーむけっこうつまらなかった!そういうものを期待して見に行くもんでもないのだろうけど。 娘はプリキュア的世界観に魅了されているのだけど、映画としてつまんないことは彼女自身も指摘していて、そのう…

サバイバルファミリー(2018年、日本)

ポスターの雰囲気で勝手に面白くなさそうと思っていたのですが(失礼)、「思ったより面白い!」と言っている方が多かったので見てみました。確かに、思っていたよりずいぶんとディープな作品でした。終始コミカルなのにちゃんと重みのある映画で、家族で見…

最近好きなコスメ系ユーチューバー③王道のTatiさんとKathleenさん

好きなメイク動画の話。 わざわざ紹介するまでもないのですが、大人気のTatiさんとKathleenさんも必ずチェックしています。 Tatiさんはおそらく同い年くらいの女性で、落ち着いた声で色んなメイク商品をお試ししてくれるのが良い所。PRが跋扈するYOUTUBE界の…

彼女がその名を知らない鳥たち(2018年、日本)

最初は蒼井優さんの粗雑で嫌な女感がすさまじく、阿部サダヲさんが気持ち悪すぎて、「これは見たくない映画だ」と思ってしまいました。こういう露悪的な映画って、現実を単純化しすぎている感じがして嫌だな。リアリティもないし。…なんてネガティブな気持ち…

最近好きなコスメ系ユーチューバー②picturresque

YOUTUBEでお気に入りのメイクアップアーティストの話。 実用的なメイクというよりは舞台メイクみたいな色合いと派手さなのですが、とにかく美しくて好きなタイプのメイクなので楽しみにしています。この目元の作りこみとか…芸術的… そもそも、こういう顔立ち…

最近好きな住宅

5か月ぶりに建築の話をします。 なんかもう、このブログどうしたらええんやろか…。テーマがバラバラ過ぎて、分裂気味です。 まぁ、いいや。 今日は気になった住宅の話をします。 最近、好きな住宅の傾向が分かりやすく偏ってきて、それは意外にも「自然」と…

ただのオイルでメイクを落としていると角栓がなくなった話

タイトル通りなんですが、ただのオイル(100%ホホバなど)でメイクを落としていたら、気づかないうちに角栓が消えていたという話です。 実は最近、あるところでお勧めされていたジェルのメイク落としを使っていたんですが、しばらくすると鼻の脇や頬のまんな…

女は二度決断する(2017年、ドイツ)

すごく楽しみにしていたし、すごく好きなタイプの映画だったのだけど、ラストがイマイチ納得いかなくてずっと感想をかけなかった映画。 監督は欠かさずチェックしているファティ・アキン監督。愛や正しさの意味を問うような作風で、とにかく熱い映画が多いん…

歯のホワイトニングをしてみたら…

真っ赤な口紅をしてみたら歯の色が気になったので、ホワイトニングをしてみました。今までベージュピンクとかの口紅しか使ったことがなかったから、自分の歯の色なんて気にならなかったんです。 始めて数日で明らかに変化が見え、2週間続けると口を開けると…

ロスト・シティZ 失われた黄金都市(2016年、アメリカ)

思ってたのと全然違ったけど、けっこう面白かったです。インディ・ジョーンズのモデルとなった実在の探検家の話で、位の低い貴族だった青年時代から死ぬまでを描いた壮大なストーリーでした。 想像していたのは、探検に取りつかれたろくでもない人の話だった…

一気に垢抜ける蛍光レッドのリップ

これ、実はむかーしお友達に貰ったものなのですが、 ナーズ NARS ベルベットリップグライド (2716 ポピーレット) 出版社/メーカー: ナーズ メディア: その他 この商品を含むブログを見る その当時は赤すぎて全く使えませんでした。 最近は派手色にもチャレン…

タクシー運転手~約束は海を越えて~(韓国、2017年)

「グエムル」でひどい目に合う貧乏で陽気な父親を演じていたソン・ガンホが、ひどい目に合う貧乏で陽気な父親を演じる話(間違い探しか)。最初は目が三日月のような笑顔なのに、途中からは泣きながら走っているあたりも似ていますが、こちらは実話をベース…

「メイベリン カラースナップスカラ」どピンクまつ毛が楽しい

最近カラーマスカラを買いました。 ボルドーやネイビーは今までも使ってきたのですが、今欲しいのは原色に近い派手色。カラーポップに7色くらいあるのは知っていたのですが、個人輸入だと要らないものまで買ってしまいそうなので、とりあえず薬局を覗いてみ…

続・家事短に便利な家電

こちらの記事にたくさんコメントがついたので、ありがたく読んでいます。 記事が良かったというよりは、やっぱり皆さん家事短を工夫しているので、自分のやり方を書いてくれてるんですよね。知見の宝石箱やで~(古)。 「なるほど欲しい」と思ったものと、…

娘、6歳になる。

遅生まれの娘は、新学期に年齢が上がる。今年も、寒さが緩んできた頃に無事誕生日を迎えることができた。この時期は花満開で、シャツ1枚でも気持ちよく過ごせるし、空気はカラッとしていて空も澄んでいる。本当にいい季節に生まれてきたと思う。花だらけの庭…

マネ会に家事短についての記事を寄稿しました

久しぶりに家事短のことを考え直しました。新しく買っているものがないのですが、今までの総まとめ的な内容になっています。 料理については趣味の一環でもあるので、書いてありません。ホットクックやらガスオーブンやら、買ってみたいものはあるにはあるの…

ちょうどいいニュートラルカラーのフェースシャドー

鼻筋や頬骨の下に影を描き入れる習慣ができて3か月ほど経ちました。昔は全然やってなかったのに、やり始めるとないと変な感じがする。不思議です。 これって結構難しくて、「シャドー入れてる!」ってわかると良くないんですよね。でもちゃんと入れたい。見…

ワンオペ1週間

夫が出張で1週間いないので、娘と二人暮らしでした。毎日あわただしいものの、娘は「大変そう」と察してくれているのか、たいそう協力的でなんとかなりました。初日に自分が熱を出してしまい、死ぬかとおもた…。健康大事。 朝はいつも夫が送り担当で、私の場…

Sandqvistのリュックを買い替えた

夫のをいつの間にか私ばかりが使っていたSandqvistのリュック、さすがにくたびれてきたので買い換えました。どうやら3年使っていたみたいです。 新しいのもSandqvist 今度はレザーにしてみました。 公式サイトにしか見つけられなかったので、初めて個人輸入…

ちゃんと膨らむ国産全粒粉

勝間和代さんが「国産全粒粉は膨らまないので使わない」と仰っていたので、国産でもちゃんと膨らむ全粒粉をご紹介したい。届けこの想い。 結論から言うとこれです 全粒粉 北海道産全粒粉 強力タイプ 江別製粉 業務用 5kg 出版社/メーカー: 江別製粉 メディア…

タンジェリン(2015年、アメリカ)

「フロリダ・プロジェクト」が素晴らしすぎたので、同じ監督の過去作品を見てみた。こちらは全篇アイフォンで撮影しているらしい。 まず最初に言っておきたいが、「ショボいカメラで撮っている」という感じは、全くない。なんだ、アイフォンでよかったんじゃ…

銀座の無印ホテル、けっこういい

資料だけ見て「値段の割に、せまい」というイメージだったMUJI HOTEL GINZA。実際に行ってみると、立地は観光にビジネスにちょうど良いだろうし、狭さを感じない工夫がされていて「アリなんじゃないだろうか」と思った。日本的な収納美、ミニマルデザインを…

家の前にビルが建った

このあいだから悪い予感のようにむくむくと伸びていた鉄骨が、ある朝起きたら、完全な箱となって我が家の眺望を塞いでしまった。それまで気にしたこともなかったくらいのなんてことはない眺望——ビル群と、その向こうに見えるちょっとした海——だったのに、塞…

寝ても覚めても(2018年、日本)

うーん…? 夫氏が誰かの絶賛を聞いてお勧めしてくれたんだけど、うーんなんだか合わなかった。主題が恋愛だからかも。なんだか苦手なんですよね、恋愛映画。 濱口監督は「ハッピーアワー」をものすごく見たかった(そして未見)のですが、少なくともこちらは…

コンシーラー始めました

メイク動画を見ていると、たとえファンデを使わない人でも必ずコンシーラーを使っているようなので、私もいっちょ買ってみるか~と思い、 たまたま立ち寄ったドラッグストアでこれを買いました。 ミシャ ザ コンシーラー No.21 出版社/メーカー: ミシャジャ…