MENU

シェルブールの雨傘(1964年、フランス)

人に勧められて見てみた。だいぶ古い映画で、なんとカトリーヌ・ドヌーヴのデビュー作らしい。ピチピチのドヌーヴはむちゃくちゃ可愛くて、彼女が歌ったり踊ったりしているのを見ているだけでも幸せになれる。実際は別の歌手が歌うシーンの声を当てているよ…

ZARAのリップを買ってみた

ZARA MAKEUP ... Mind Blown Tatiさんお勧めのZARAリップを買ってみた。tatiさんは割と正直な方のユーチューバーだと思っているので、彼女が大絶賛しているということで大変気になっていた。 Zaraのコスメはメイクアップアーティストでコスメラインももって…

6歳児連れてバリ旅行に行ってきた

夫の仕事でバリに行く機会があったので、家族で行ってきた。夫はここのところ海外出張続きで、出張先が楽しそうなところだと家族で行くようにしている。バリは行ったことがなかったし、「典型的な旅行先」という感じで楽しそうだったのだ。自分の旅行先はだ…

サーチ(2018年、アメリカ)

高校生の娘がある日失踪してしまい、残されたパソコンを使って、ひとり親の父が娘を探す話。ほとんどのシーンがパソコン画面上で完結しているという意欲作で、そう聞くと絵変わりがせずつまらなさそうに聞こえるが、全くそんなことはない。同時に見た「アク…

アクアマン(2018年、アメリカ)

キング・オブ・スローンズで異様な存在感を放ちつつも、ちょっとだけ出てすぐいなくなってしまったジェイソン・モモアが主役をしているということで見てみた。やっぱり彼の存在感はすごい。普通の人の隣に立っていると、違う生物のように見える。単に筋肉や…

20センチュリー・ウーマン(2016年、アメリカ)

20世紀になる前にガンで死んでしまった女性の話。鑑賞者側は女性が死ぬことが分かった上で、1980年くらいに起こった思春期の息子とのすれ違いを見守る、なんとも変わった映画だった。冒頭から女性(ドロシー)と息子(ジェイミー)がその当時の声で、「◯年〇…

6歳女児のスニーカー探し

子供にスニーカーは必須。子供服選びは私の楽しみでもあるので、一緒に気に入るものを探しまわるんだけど、歩きやすさと脱着のしやすさを勘案するとなかなかない。 で、けっきょくこれを買った: ビッキー リボン L サテン AC PS ピンク+リボンなので娘はお…

ビューティーブレンダーを捨てて使い捨てスポンジに変えた話

題名通りなんだけど、半年以上愛用していたビューティーブレンダーたちを捨てた。理由は、「清潔に保つのが難しい」という点。それ以外は好きだった。 ビューティーブレンダーはこういう大きめの涙型のスポンジで、水を含ませてベースメイクを馴染ませるのに…

ある少年の告白(2019年、アメリカ)

だいぶ前になってしまったが、グザヴィエ・ドランが出演しているとのことで見てきた。LGBTの子どもたちが矯正施設に入れられる話で、グザヴィエ・ドランは矯正施設の思想を妄信しようとして抜けられなくなっている役回り。病的な表情はハマっていたけれど、…

アラジン(2019年、アメリカ)

娘と、保育園帰りのデートで見てきた。娘初の4DX。色々と予告なしで連れて行ったので、終始目がキラキラしていてたまらんかった。問題は保育園帰りだとご飯を食べながら見ざるを得ず、4DXとご飯の組み合わせが非常に悪いということだ。ポップコーンが跳ね…

ワイルドライフ(2019年、アメリカ)

※ポールデイノではなくダノなのでは?と指摘されました 日本語訳はダノの方が正しいらしいので訂正します。が、面倒なので本文はこのままです…すんません 俳優ポール・デイノの初監督作品ということで見てきた。ポール・デイノはリトルミスサンシャインも好…

ZARAのセールで買ったもの(ガールズ)

ZARAのセールは良いものは瞬殺されるので、セールの時期が近づいたらあらかじめ欲しい服をカートに入れてしまい、セールの時間になったらすぐに購入してしまうのがお勧めだ。セールの日時はだいたい決まっているし、メールでもお知らせは事前に来る。 セール…

ハウス・ジャック・ビルト(2019年、アメリカ)

ラース・フォン・トリアーの新作映画。なんだかんだ言って毎回見に行っちゃうんだよな…。今回もいそいそ見に行って、予想通りゲンナリして帰ってきた。前回も「こんな映画を見るために家族を家に置いてくるなんてどうかしてる」と思った記憶がある。今回もそ…

トイストーリー4(2019年、アメリカ)

娘が絶対に見に行きたいというので見に行った。今度はIMAX。実はこの間、ピカチューやダンボ、天気の子などを飛ばしているのだが、娘もだんだん「自分が見たい映画」ができてきたようで、これらは「見に行く?」と言っても行かなくていいとのことだった。 ト…

セフォラで買いたいものリスト

セフォラのある所に行くことになったので、セフォラで何買おう…とワクワクが止まりません。楽しみすぎる。 買いたいものリスト タチャの下地 毛穴が消えるなんて信用できないけど、やってみたい。 タルトのシェープテープ 誰もがこぞって紹介しているコンシ…

UZUアイライナー買った

ようやく買いました。発売前に買いたくてわざわざポップアップストアに行ったら、なんと会期が前日まで。がっくりしてしばらくUZUのことを忘れていました。そのうち、近所の薬局で売り始めたので、買いました。 さんざん悩んで結局2色。 白は絶対欲しくて、…

適当なブラシがあればスモーキーアイも簡単だった

メイクに興味を持ってすぐにたくさんブラシを買ったのですが、技術が伴わずあまり使いきれていませんでした。 しかし最近picturresqueさんの動画を見ていると、いとも簡単にぼかしているのでマネしてみたら、できました!色を取ったら固めのブラシで手の甲に…

映画 プリキュアミラクルユニバース(2019年、日本)

娘とみてきました。プリキュア映画は、私は初見。 うーむけっこうつまらなかった!そういうものを期待して見に行くもんでもないのだろうけど。 娘はプリキュア的世界観に魅了されているのだけど、映画としてつまんないことは彼女自身も指摘していて、そのう…

サバイバルファミリー(2018年、日本)

ポスターの雰囲気で勝手に面白くなさそうと思っていたのですが(失礼)、「思ったより面白い!」と言っている方が多かったので見てみました。確かに、思っていたよりずいぶんとディープな作品でした。終始コミカルなのにちゃんと重みのある映画で、家族で見…

最近好きなコスメ系ユーチューバー③王道のTatiさんとKathleenさん

好きなメイク動画の話。 わざわざ紹介するまでもないのですが、大人気のTatiさんとKathleenさんも必ずチェックしています。 Tatiさんはおそらく同い年くらいの女性で、落ち着いた声で色んなメイク商品をお試ししてくれるのが良い所。PRが跋扈するYOUTUBE界の…

彼女がその名を知らない鳥たち(2018年、日本)

最初は蒼井優さんの粗雑で嫌な女感がすさまじく、阿部サダヲさんが気持ち悪すぎて、「これは見たくない映画だ」と思ってしまいました。こういう露悪的な映画って、現実を単純化しすぎている感じがして嫌だな。リアリティもないし。…なんてネガティブな気持ち…

最近好きなコスメ系ユーチューバー②picturresque

YOUTUBEでお気に入りのメイクアップアーティストの話。 実用的なメイクというよりは舞台メイクみたいな色合いと派手さなのですが、とにかく美しくて好きなタイプのメイクなので楽しみにしています。この目元の作りこみとか…芸術的… そもそも、こういう顔立ち…

最近好きな住宅

5か月ぶりに建築の話をします。 なんかもう、このブログどうしたらええんやろか…。テーマがバラバラ過ぎて、分裂気味です。 まぁ、いいや。 今日は気になった住宅の話をします。 最近、好きな住宅の傾向が分かりやすく偏ってきて、それは意外にも「自然」と…

ただのオイルでメイクを落としていると角栓がなくなった話

タイトル通りなんですが、ただのオイル(100%ホホバなど)でメイクを落としていたら、気づかないうちに角栓が消えていたという話です。 実は最近、あるところでお勧めされていたジェルのメイク落としを使っていたんですが、しばらくすると鼻の脇や頬のまんな…

女は二度決断する(2017年、ドイツ)

すごく楽しみにしていたし、すごく好きなタイプの映画だったのだけど、ラストがイマイチ納得いかなくてずっと感想をかけなかった映画。 監督は欠かさずチェックしているファティ・アキン監督。愛や正しさの意味を問うような作風で、とにかく熱い映画が多いん…

歯のホワイトニングをしてみたら…

真っ赤な口紅をしてみたら歯の色が気になったので、ホワイトニングをしてみました。今までベージュピンクとかの口紅しか使ったことがなかったから、自分の歯の色なんて気にならなかったんです。 始めて数日で明らかに変化が見え、2週間続けると口を開けると…

ロスト・シティZ 失われた黄金都市(2016年、アメリカ)

思ってたのと全然違ったけど、けっこう面白かったです。インディ・ジョーンズのモデルとなった実在の探検家の話で、位の低い貴族だった青年時代から死ぬまでを描いた壮大なストーリーでした。 想像していたのは、探検に取りつかれたろくでもない人の話だった…

一気に垢抜ける蛍光レッドのリップ

これ、実はむかーしお友達に貰ったものなのですが、 ナーズ NARS ベルベットリップグライド (2716 ポピーレット) 出版社/メーカー: ナーズ メディア: その他 この商品を含むブログを見る その当時は赤すぎて全く使えませんでした。 最近は派手色にもチャレン…

タクシー運転手~約束は海を越えて~(韓国、2017年)

「グエムル」でひどい目に合う貧乏で陽気な父親を演じていたソン・ガンホが、ひどい目に合う貧乏で陽気な父親を演じる話(間違い探しか)。最初は目が三日月のような笑顔なのに、途中からは泣きながら走っているあたりも似ていますが、こちらは実話をベース…

「メイベリン カラースナップスカラ」どピンクまつ毛が楽しい

最近カラーマスカラを買いました。 ボルドーやネイビーは今までも使ってきたのですが、今欲しいのは原色に近い派手色。カラーポップに7色くらいあるのは知っていたのですが、個人輸入だと要らないものまで買ってしまいそうなので、とりあえず薬局を覗いてみ…